社員インタビュー







img

業務の中で、やりがいや面白さを感じる時


 所属しているSAPの保守・運用の課では海外拠点とのやりとりが多く、出張もあるので、現地の人と直接お会いすることができます。現地の方から直接問い合わせが来るので、現地の方の役に立てたり「ありがとう」と言われると、すごく嬉しくなりますね。


職場の雰囲気について


 私のいるフロアはとても広いです。本番のシステムの運用をサポートするチームと、システムの海外展開を進めるチームに分かれています。チームによりそれぞれカラーは違うと思いますが、運用のチームは「経理の運用」「営業の運用」「運用設計」の3つに分かれています。私のいるチームでは上長との距離も近いので、話しやすい雰囲気がありますね。


img

社員同士の交流について


 お昼休みに毎週1回、チームの異なる女性メンバーで食事会を主催しています。短い時間ではありますが、仕事では普段話す機会のないメンバーとも話すことができて良いですね。ほかにも、いつもお昼休みに一緒に食事をするメンバーとは違うメンバーを誘って、話す機会を作ったりしています。中途入社した方からは「すごくいい会社ですね」という声を聞きます。


出産後の職場復帰について


 復帰後の部署が、それまでの部署と変わったので復帰直前は正直戸惑ったのですが、当時の上司がお互いよく知っている仲だったことと、職場の方々も知っているメンバーが多かったので、復帰後も仕事で困ることはありませんでした。チームメンバーも私が時短勤務であることに色々気遣ってくれ、職場の反応も悪くなかったので安心できました。



育児と仕事の両立で重視していること


 仕事をやるからにはもちろん成果は残したいですが、子どももまだまだ手がかかる時期なので難しいですよね。どちらもやりすぎないようにはしています。先輩ママさんとも子育ての話をしたり、アドバイスをいただいたりします。皆さん悩まれていることですよね。社内に、育児経験のある先輩方がいるので、 同じ境遇の話が聞けるという安心感はありますね。

これから挑戦してみたいこと


 仕事に繋がることなのですが、やってみたいことは英語のブラッシュアップですね。先日、出張でヨーロッパに行きユーザー説明をしてきたのですが、やはり聞き取れない単語がどうしてもあるんですよね。もっとスムーズな会話ができたらいいなぁと。オンライン英会話とか 時間があったらやってみたいです。