Hot Topic

  1. トップ
  2. >
  3. HotTopic
  4. >
  5. マイナンバー対策ソリューション開始!

マイナンバー対策ソリューション開始!

マイナンバーを含む情報(特定個人情報)・個人情報・機密情報をピンポイントで検出、自動暗号化で安全な管理を実現します

2015年10月07日

mn_title.png情報漏洩対策ソフト「InterSafe ILP」と三菱スペース・ソフトウエア「すみずみ君」の連携で、マイナンバーを強化するソリューションです。

<連携イメージ>

mn_001.png

 

 

 


 

Point1: 万がいち、漏洩しても暗号化ファイルだから安心

暗号化されたファイルは、許可されたPC以外でのデータの閲覧ができません。

そのため万がイチ、情報が流出した場合でも、流出先のPCなどでは、情報を確認することができません。

 


 

Point2: 暗号化ファイルが限定されるから、運用が楽

個人情報・機密情報が含まれているファイルだけを、ピンポイントで暗号化するので、その他ファイルは暗号化されることがありません。その為通常業務への影響も少なく安全・快適にご利用できます。

 


 

Point3: 暗号ファイルも操作性が変わらない

暗号ファイルのアイコンには鍵マークがつくので、機密情報を一目で判別できます。

アプリケーションの操作性は全く変わらず、内容を更新しても、暗号化は維持されます。

 


 

 

個人情報ファイル検出ツール「すみずみ君」の特長は大きく3つ。

mn_003.png

情報通信業や金融業、サービス業など、個人情報管理に厳しい企業、500社以上での導入実績を誇ります。

「すみずみ君」について、もっと詳しい情報は三菱スペース・ソフトウエア株式会社のWebページでご覧になれます。

▼個人情報検出ツール「すみずみ君」
https://www.sumizumikun.jp/

 

 


 

ファイル自動暗号化ソフト「InterSafe IRM」は、ユーザの使用感を損なわず、かつ暗号化忘れがおきづらい「自動暗号」が特長。

mn_004.png


 

「InterSafe IRM」での「すみずみ君」連携機能は、標準機能として提供されています。

すでに「InterSafe IRM」を利用しているユーザの場合は、「すみずみ君」をご購入頂いた後、連携用プログラムファイルを実行するだけで、新機能を利用できます。

▼ファイル自動暗号化ソフト「InterSafe IRM」についてはこちらをご覧ください。
http://www.alsi.co.jp/security/isirm/

 

 

詳しくは、次のお問い合わせ先までご連絡ください!

 

マイナンバー対応ソリューションのご相談はいますぐこちらまで

お問い合わせはこちら:アルプス システム インテグレーション株式会社セキュリティ営業部 TEL:03-5499-8045

Webサイトからのお問い合わせはこちら:https://alsi-iss.jp/inquire/form.php

 


 

HotTopic一覧へ

ページトップへ戻る