Hot Topic

  1. トップ
  2. >
  3. HotTopic
  4. >
  5. 東京の中小企業様必見!
    サイバーセキュリティ対策促進助成金の申請予約は7/13まで!

東京の中小企業様必見!
サイバーセキュリティ対策促進助成金の申請予約は7/13まで!

2018年06月27日

東京都「サイバーセキュリティ対策促進助成金」は、都内の中小企業がサイバーセキュリティ対策を実施するために必要な設備等の導入費用を支援するものです。現在、公益財団法人東京都中小企業振興公社が公募しています。なお、申請書提出にあたっては事前予約が必要となっていますのでご注意ください(7月9日(月)9:00~7月13日(金)17:00まで)。

■対象事業者

1.中小企業者又は中小企業団体のうち、法人にあっては東京都内に登記簿上の本店又は支店を有すること、個人にあっては東京都内で開業届又は青色申告をしていること
2.東京都内で申請時までに1年以上事業を継続していること
3.過去にこの助成金の交付を受けていないこと
4.IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)が実施しているSECURITY ACTIONの2段階目(★★二つ星)を宣言していること(標的型メール訓練に係る助成のみを申請する場合は不要)
https://www.ipa.go.jp/security/security-action/

■対象製品

(1)統合型アプライアンス(UTM等)
(2)ネットワーク脅威対策製品(FW、VPN、不正侵入検知システム等)
  ※VPNは都内の事業所間を結ぶもののみ助成の対象となります。
(3)コンテンツセキュリティ対策製品(ウィルス対策、スパム対策等)
(4)アクセス管理製品(シングル・サイン・オン、本人認証等)
(5)システムセキュリティ管理製品(アクセスログ管理等)
(6)暗号化製品(ファイルの暗号化等)
(7)サーバー(最新のOS塔載かつセキュリティ対策が施されたものに限る)
(8)標的型メール訓練

■対象経費

助成対象事業に係る製品の購入費、設置費等並びに標的型メール訓練にかかる費用のうち、理事長が必要かつ適切であると認められる経費。

■助成金

助成対象経費の1/2以内(上限1,500万円、下限30万円) ※メール訓練のみの場合は上限50万円、下限10万円

■手続きの流れ

手続きの流れ

■スケジュール

【申請予約】2018年7月9日(月)9:00 ~ 2018年7月13日(金)17:00
【申請受付】2018年7月23日(月)~ 2018年7月27日(金)
【交付決定日】2018年11月1日(木) ※予定
【事業実施期間】交付決定日~ 2019年2月28日(木)
【完了報告の期間】 事業完了後~ 2019年3月14日(木)
 ※助成事業完了後5年間、設備の稼働状況等について報告義務があります。

■ALSIの対象製品

ALSIでは、助成対象製品の(3)(6)にあたるWebフィルタリングやファイル・USBの暗号化製品を提供しています。是非、この機会にセキュリティ対策を検討されてはいかがでしょうか。

(3)コンテンツセキュリティ対策製品
(ウィルス対策、スパム対策等)
Webフィルタリングで不正サイトへのアクセスをブロック!

14年連続シェアNo.1のオンプレミス型Webフィルタリング
InterSafe WebFilter

クラウドプロキシでChromebookにも対応
InterSafe GatewayConnection

マルチデバイスをまとめて管理するなら
InterSafe CATS

MDM+統合管理なら
InterSafe MobileSecurity

MDMを導入済みなら
InterSafeMobileSecurity Lite
(6)暗号化製品(ファイルの暗号化等) ファイル・USBメモリの暗号化でデータを保護!

パスワード不要、ファイル保存時に自動で暗号化
InterSafe IRM

汎用USBメモリをセキュリティUSBメモリに変換
InterSafe SecureDevice

■助成金内容の詳細はこちら

 http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/setsubijosei/cyber.html

HotTopic一覧へ

ページトップへ戻る