SMART Jr. (スマートジュニア) Ver.4.2」2002年7月8日発売" /> SMART Jr. (スマートジュニア) Ver.4.2」2002年7月8日発売"> ニュース | アルプス システム インテグレーション(ALSI)

ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2002年のニュース

画面転送速度のパフォーマンスを大幅アップ!
会話機能、インターネット制御機能など新機能も追加 校内LAN対応授業支援システム 
「SMART  Jr. (スマートジュニア) Ver.4.2」2002年7月8日発売
画面転送速度のパフォーマンスを大幅アップ! 会話機能、インターネット制御機能など新機能も追加 校内LAN対応授業支援システム 「SMART Jr. (スマートジュニア) Ver.4.2」2002年7月8日発売

2002年06月05日

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:大喜多晃、 資本金:2億50万円、以下ALSI(アルシー))は、既に1,500校の導入実績を持つ校内LAN対応授業支援システム「SMART Jr.」の画面転送速度のパフォーマンスを大幅にアップさせ、よりスムーズなコンピュータ授業を実現した「SMART Jr. Ver.4.2」を2002年7月8日より発売いたします。  

 今回のバージョンアップでは、使いやすい操作性をそのままに、画面転送速度のパフォーマンスを大幅にアップさせ、よりスムーズなコンピュータ授業を実現いたします。
 さらに、新機能として、双方向での音声による個別指導が可能な「会話機能」を追加しました。
 また、先生パソコンから生徒パソコンのブラウザを制御できる「インターネット制御機能」も追加いたしました。 先生が予め用意した教材用のURLを生徒パソコンのブラウザのお気に入りへ配布することができるほか、指定したアドレスを一斉に開かせることもできます。また、生徒パソコンの履歴の一斉削除も可能ですので、 運用面での効率アップも図ることができます。

■バージョンアップ 新機能

・会話機能

・インターネットの制御機能
・デュアルモニタ対応

(先生パソコンのモニタが2台構成の場合は、SMART Jr.の操作画面と先生の作業画面を分けることができます。)


■バージョンアップ強化機能

・教材再配布機能 (回収した教材ファイルを先生が採点後、再配布することが可能。)
・フォルダの教材配布
・複数ファイル/複数フォルダの教材配布
(配布教材一覧で選択されている複数のファイル/フォルダの配布が可能。)


■SMART Jr. 概要
 パソコン教室で授業を行なう際に必要な機能を数多く備えた授業支援システム「SMART Jr.」は、必要とされる機能を厳選し、かつソフトウェアで実現することで、大がかりな設備を必要としないコストパフォーマンスに優れた製品です。 画面は、操作パネルや、実際の教室のようにレイアウトできる座席ボタン、使う頻度の高い機能をアイコンの ドラッグ&ドロップ操作で実現するなど、ユーザである現場の先生方の意見を採り入れています。
 また、中間モニタへの画像転送を支援する片方向画面転送システム「SMART300(スマート300)」*や、語学学習でのリスニング・スピーキング学習用エンジン「Soft-Teleco(ソフトテレコ)」*などのソフトと連携しており、ボタンひとつでアプリケーションを起動できるようになっています。 (*開発・販売元:ALSI)
 さらに、特定のパソコンメーカーや機種を選ばず、各社のデスクトップパソコンやノートパソコンに対応してお り、自在なシステムを構築することができるため、様々な環境におけるマルチメディア教育を実現可能です。

■標準価格(税抜): 価格構成例  生徒20台構成時:  880,000円〜
                        生徒40台構成時: 1,160,000円〜

■リリース時期: 2002年7月8日より発売開始予定

■販売目標:初年度 2,000教室

■動作環境
 CPU :Pentium3 500MHz以上、Celeron 533MHz以上
 メモリ:96MB以上(推奨128MB)

 OS  :Windows 98SE、Windows Me、Windows 2000、Windows XP (※1)
 プロトコル:TCP/IP
 ネットワーク:ファーストイーサネット、イーサネットスイッチ
 必要ハードウェア:グラフィックスカード (※2)、サウンドカード(※3)
            MPEGエンコーダユニット(型番:ALNW-100A)

※1 本製品をお使いになるにはDirectX8をインストールする必要があります。
※2 DirectShowに対応したグラフィックスカード。
※3 DirectSoundに対応したサウンドカード。

■製品関連URL: http://www.alsi.co.jp/pro/smartjr42/index.htm

SMARTシリーズ オプションソフト

「リモート制御ユーティリティ」

学校に設置されるコンピュータネットワークも年を追うごとに大規模になりつつあります。このような状況でどうしても煩雑になってくるのは、ネットワークの保守・管理作業です。「リモート制御ユーティリティ」は、このような校内LANの管理にかかる大きな負担を軽減するために、校内のネットワークに接続された全てのパソコンを職員室などから一元管理するソフトです。
 クライアントパソコンの電源制御や画面モニタリング、ステータス表示、ログ収集、遠隔操作などの機能を使って、ネットワークを効率よく管理、運営することができます。

「プリンタ制御ユーティリティ」

プリンタ制御ユーティリティは、1台のパソコンからリモートで教室内に設置してある複数のプリンタを1台のパソコンから管理できる画期的なユーティリティソフトウェアです。複数のプリンタにかけられた印刷指示の内容の表示、選択したプリンタの全部または一部のジョブの削除や一時停止、重複印刷禁止、簡単帳票出力などの機能があり、管理者にかかる負担を大幅に減らすとともに、紙の無駄をなくし、印刷の効率を飛躍的に向上させることができるほか、通常使うプリンタの設定を保存できるので、誤って設定を変更してしまっても簡単に復元することができます。

以上
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:03-5499-8043 FAX:03-3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る