ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2002年のニュース

業界初のフルデジタルマルチメディア学習システム!
DVDやインターネットを活用した語学学習を実現
『CaLaboEX(キャラボイーエックス)』 9月30日発売!
業界初のフルデジタルマルチメディア学習システム! DVDやインターネットを活用した語学学習を実現 『CaLaboEX(キャラボイーエックス)』 9月30日発売!

2002年09月18日

アルプス システム インテグレーション株式会社(代表取締役社長:大喜多 晃、本社所在地:東京都大田区、資本金:2億50万円、以下ALSI〔アルシー〕)は、高等学校や大学のパソコン教室・視聴覚教室・LL教室をネットワークで統合した、業界初のフルデジタル(*1)マルチメディア学習システム『CaLabo EX』(キャラボ イーエックス)を、2002年9月30日より発売開始いたします。

■ 製品名: CaLabo EX(キャラボイーエックス)
■ 発売時期: 2002年9月30日
■ ターゲット市場: 高等学校・大学 ■ 製品化の背景
ALSIでは2000年3月より、語学学習に対応した次世代CALLシステム(*2)
『CaLabo2000』、MacOS X対応版『CaLabo2000 for MacOS X』、ノートPC対応版
『CaLabo1000』を順次発売し、約100教室の導入実績を上げております。
さて、現在学校教育のIT化により、短大・大学はもちろん、高等学校においても、 パソコンやDVD、インターネットなどを活用したマルチメディア学習が急速に普及し つつあります。従来、マルチメディア教材を利用して学習を行う場合、LL教室、視聴 覚教室、パソコン教室が独立しており、それぞれ異なるシステムを利用しなければならず、導入の際の手間やコストが大きな問題となっていました。そこで今回発売する『CaLabo EX』は、マルチメディア学習システムでは初めて、パソコン教室、視聴覚教室、LL教室をすべてネットワークで統合し、音声と画像をLANのみで転送する方式を採用したため、導入の手間とコストの大幅な削減を可能にいたしました。
また昨今の学校における語学教育は、より実践に即したスキルを習得させることが重要視されておりますが、『CaLabo EX』は、リスニングやスピーキングなどの学習時に、動画や画像、音声などマルチメディア教材を活用することで、より実践的なスキルを身に付けることができるシステムとなっております。
ALSIでは、『CaLabo EX』が学校教育のIT化、国際化に大きく貢献し、教育効果をさらに高めていくことができると考えています。また今後、マルチメディア教室の市場がさらに拡大すると予測し、200校の導入を目標としております。
ALSIは『CaLabo EX』のほか、学校内・自宅での個別学習が可能なe-Learningシステム『eNetLibe(イーネットリーベ)』や、教材作成システム『SMART-HTML(スマートHTML)』、TOEICR、TOEFLR、英検などの語学学習コンテンツなども豊富に取り揃え、トータル教育システムメーカーとして、学校現場の様々なニーズにお応えし続けております。マルチメディア教育システムおよびCALLシステムのリーディングカンパニーとして、一層の事業強化を図ってまいります。

(*1)フルデジタル:ハードウェアに依存しないソフトウェア方式で、拡張性がありバージョンアップなどにも容易に対応できると
いう特長を持っています。また、ハードウェアを利用しないため、コストパフォーマンスに優れています。
(*2)CALLシステム:Computer-Assisted Language Learning system(コンピュータ支援語学学習システム)


■ 売上目標: 年間10億円(200校導入)
■ 製品関連URL http://www.alsi.co.jp/pro/calaboex/
■ 製品のおもな特長
●業界初のフルデジタルマルチメディアシステム。
●DVDなどのAV機器、インターネットをPCから一括操作可能。
●マルチメディア素材を利用した教材作成が容易。
●デジタル化したビデオ映像を生徒PCへリアル送信可能。
●教材の配布・回収がペーパーレス
生徒PCのブラウザ、アプリケーションを一斉リモート操作可能。
●インターネット活用授業が可能。
●効果的なリスニング&スピーキング学習が可能。
●標準搭載している語学指導用ソフト『ソフトテレコEX』で、画像、
音声と関連した問題の作成・出題や、動画や画像を同時に表示
ペア・グループ会話レッスン。
●授業に応じたグループ分けにより、柔軟な授業展開が可能。
チャット機能も搭載。
●簡単なクイズやアンケートを出題し、回答・集計が可能
ほか、機能満載。


■ 基本機能   学習状況モニタ/出席履歴保存/アプリケーション起動・監視/操作ロック・ブラックアウト/WWW実行管理/インターカム/会話音声保存/先生呼出・コールレスポンス/多言語表記(日本語・英語・中国語)/デュアルモニター対応   ほか
■ 動作環境   ・CPU:Intel Pentium�V 500MHz以上またはCeleron 533MHz以上   ・OS:Windows 2000,Windows XP Professional
・メモリ:128MB以上    ・サウンドカード(Creative VIBRA 128推奨)
・ネットワーク:ファーストイーサネット IGMPスヌーピング機能を有しているハブで構成すること(3COM SuperStack 3 3300推奨)
※システム導入には専用AudioBOX/ヘッドセット/AVコントローラ/MPEGエンコーダーユニットが必要です。

『CaLaboEX』デモンストレーションを随時実施しております。
お申し込みはこちらから>>
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:03-5499-8043 FAX:03-3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る