ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2002年のニュース

URLフィルタリング国内販売シェアNo.1※1のALSI 
Sun CobaltTM販売実績No.1※2の日商エレクトロニクスを通じ
「InterSafe for Sun CobaltTM」を10月15日より販売開始
URLフィルタリング国内販売シェアNo.1※1のALSI Sun CobaltTM販売実績No.1※2の日商エレクトロニクスを通じ 「InterSafe for Sun CobaltTM」を10月15日より販売開始

2002年09月25日

アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:大喜多 晃、資本金:2億50万円、以下ALSI(アルシー))は、高速URLフィルタリングソフト「Proxy ver 2.1」を、サン・マイクロシステムズ株式会社(以下、サン)のサーバ・アプライアンス製品「Sun Cobalt QubeTM3 Plus」(以下Qube)、「Sun Cobalt RaQTM550」(以下550)対応版『InterSafe for Sun Cobalt』を、日商エレクトロニクス株式会社(東京都中央区築地7-3-1、社長:辻 孝夫、資本金:107億3,500万円、東証一部:9865)を通じ、2002年10月15日より販売開始いたします

 ■ 製品化の背景
InterSafeパッケージ  昨今、ブロードバンドの爆発的な普及にともない、常時接続のインターネット利用環境が小・中・高等学校や自治体、中小規模の企業においても、拡大しております。一方、インターネット上には、昨年大流行した「Nimda(ニムダ)」のように、Webサイトを閲覧するだけで感染するウイルスや、国際電話に接続させる悪質なプログラム等、インターネット上には有害な情報や業務効率を低下させるサイトやソフトが氾濫しており、誰もが気軽に利用できる環境ではなくなりつつあります。
 既に大手企業や官公庁では、ネットワーク環境のセキュリティ強化を実施しており、URLフィルタリングソフトの導入も浸透してきています。中小規模の企業や教育機関においても、手軽に導入できる製品のニーズが高まっております。しかしながら、中小規模の企業や教育機関では、専任の管理者を配置できないため、システムの運用管理が難しいとされてきました。
 そこで、ALSIと日商エレクトロニクスの両社は、運用管理が非常に簡単でありながら、高いセキュリティ環境を提供できる製品として実績のある、サン・マイクロシステムズのサーバ・アプライアンス製品Sun CobaltTMシリーズに、InterSafeを対応させることで、中小規模の企業や教育機関でも、簡単にセキュリティ環境の設定・管理を行うことができ、大規模ユーザと同等の効果を上げることができると考え、今回の提携にいたりました。

■ 製品の特徴
 今回Sun CobaltTMシリーズに対応する「InterSafe Proxy ver 2.1」は、ウイルスや不正プログラム対策に有効なファイル名や拡張子、URL名による規制が可能な上、日々増加する有害なサイト情報を毎日自動で更新できる高速URLフィルタリングソフトで、無人運用ができるなど専任者を配置できない企業や教育機関に最適な機能を備えています。また、導入においても、Sun CobaltTM専用アプリケーション形式である、「PKG」形式の専用ソフトを用意しているので、Linux やコマンドの知識が無くても、誰でも簡単にセットアップができる特徴を持っています。
 ALSIは今後、Sun Cobaltシリーズの機能を活用したInterSafeの遠隔管理サービスも予定しており、トラブル解決やソフトのバージョンアップ等導入後のメンテナンスについても配慮した体制を構築してまいります。

「InterSafe for Sun Cobalt」製品概要
・簡易セットアップを実現したSun Cobalt製品専用モジュール
・規制対象:約1,100万ページ
 (日本語サイト約80%880万ページ/2002年9月現在)
・規制カテゴリ数:40カテゴリ
 (ウイルス感染・オンライントレード・音楽・広告・アダルトほか)
・専任担当者30名以上の目視確認により、
 有害サイト情報データベースを毎日更新
・規制内容をIPアドレスやグループごとに変更可能
・拡張子、URL/ファイル名、ブラウザバージョン等で規制可能
・ログ分析ソフト「LogLyzer(ログライザー) ver 2.1」バンドル

【販売価格】25user/契約期間1年 198,000円〜
【販売時期】2002年 10月15日販売開始(予定)
【動作環境】 Sun Cobalt QubeTM 3 Plus ビジネス・エディション、プロフェッショナル・エディション  
Sun Cobalt RaQTM 550
【売上目標】 初年度売上目標 3億円(1000サーバ)
【製品関連URL】 http://www.alsi.co.jp/pro/intersafe/




■ 両社の紹介
◇アルプス システム インテグレーション株式会社
1997年よりURLフィルタリングソフトを企業や自治体、学校、公共機関などに幅広く販売し、2002年8月現在で約5,500サーバの販売実績をあげる。
◇日商エレクトロニクス株式会社
国内で最初にLinuxオールインワンサーバ「Cobat Qube」に着目し、1998年より販売を開始。文教、ISP/ASPを中心にこれまで国内No.1※2の販売実績をあげる。なお、今回対応するQube、550は、2002年5月より販売開始したSun Cobaltシリーズの最新モデルで、既にプロバイダや大手企業に対して、数多くの導入実績がある。
URLフィルタリング市場シェアNo.1※1のALSIと、Sun Cobalt製品販売実績No.1※2の日商エレクトロニクスの2社が連携し販売することで、企業や文教市場、ISP/ASPなどの様々な幅広いユーザへ「InterSafe for Sun Cobalt」を提供でき、サーバ・アプライアンス市場、URLフィルタリング市場の底上げを図ってまいります。
※1:URLフィルタリング市場において2000年、2001年連続日本シェア1位
2000年実績1,000百万円(国内シェア62.5%)2001年見込1,500百万円(国内シェア57.7%) (2001年富士キメラ総研調べ)
※2:2001年度サン・マイクロシステムズ出荷実績


サン・マイクロシステムズ株式会社様からのコメント
サン・マイクロシステムズ株式会社は、この度アルプス システム インテグレーション株式会社「InterSafe for Sun Cobalt」の販売開始に関し、歓迎の意向を表明いたします。

InterSafe for Sun Cobalt」は、サンの「Sun Cobalt QubeTM 3 Plus」、「Sun Cobalt RaQTM 550」をベースとした、安全性、パフォーマンスの非常に高いセキュリティ・システムです。今回の発表はSun Cobaltサーバ・アプライアンス専用のアプリケーションとして新たな市場へ効果的なソリューションを提供するものです。これによりSun Cobaltサーバ・アプライアンスをベースとしたシステムがよりー層普及するものと期待しています。今後もサンはアルプス システム インテグレーションとの協力関係を強化し、お客様に安全で最適なソリューションをご提供いたします。
  サン・マイクロシステムズ株式会社
Cobalt&Linux 製品事業統括本部
本部長   北島 弘


【Sun CobaltTM製品に関するお問い合わせ先】
日商エレクトロニクス株式会社
Eビジネスパートナ営業統括部 チャネルビジネスグループ
マーケティング担当: 藤井 英治 E-mail:solution@nissho-ele.co.jp
〒104-8444 東京都中央区築地7-3-1
TEL:(03)3544-8231 FAX:(03)3544-8201 URL:http://e-biz.nissho-ele.co.jp/

このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:03-5499-8043 FAX:03-3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る