ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2002年のニュース

フィルタリング・ファイアウォール・キャッシュ機能をトータルに提供!
ALSI フィルタリングソフト「InterSafe for ISA Server」発売を記念し
マイクロソフトと共同で販売キャンペーンを実施!
フィルタリング・ファイアウォール・キャッシュ機能をトータルに提供! ALSI フィルタリングソフト「InterSafe for ISA Server」発売を記念し マイクロソフトと共同で販売キャンペーンを実施!

2002年10月30日

アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:大喜多 晃、資本金:2億
50万円、以下ALSI(アルシー))は、マイクロソフト株式会社の「Microsoft Internet Security and Acceleration Server 2000」(以下「ISA Server」)と連携する高速URLフィルタリングソフト「InterSafe for ISA Server」を、2002年10月24日より発売開始いたしました。同製品により、フィルタリング・ファイアウォール・キャッシュの機能を統合的に提供することが可能となり、ALSIはマイクロソフト株式会社と共同で、文教市場向けにセキュリティネットワークシステムの販売キャンペーンを実施いたします。
【製品名】 2InterSafe for ISA Server
【標準価格(税抜)】 25user/契約期間1年 198,000円〜(一般向け価格)
【売上目標】  初年度売上目標 3億円(1000サーバ)
【ターゲット市場】  企業・学校・官公庁・プロバイダー ほか



 ■「InterSafe for ISA Server」の特長
企業や学校など、ネットワーク環境の利用が急激に増加しているなか、安全かつ快適なネットワーク環境の構築が求められています。業務や授業に関係のないサイト(アダルトサイトや暴力サイト、出会い系サイトなど)の閲覧を管理し、「ニムダ」などのHTTP系ウイルスなどを未然に防御するフィルタリングソフトや、ハッカーなど外部からの不正侵入を防ぐファイアウォールの対処が必要不可欠となっており、さらに、高速アクセスを可能にするための、キャッシュ機能を利用することで、より快適なインターネット環境を構築することができます。
今回、ALSIより発売を開始した「InterSafe for ISA Server」は、マイクロソフト株式会社の「ISA Server」プラグインし、フィルタリング・ファイアウォール・キャッシュの3つの機能を、統合的に実現させることが可能です。このため、ネットワーク管理者に構築の負担をかけない安全なセキュリティシステムを実現することが可能となります。

  ●登録済みデータベースは1178万ページ(日本語規制対象920万ページ) [2002年10月現在]
●規制カテゴリ数は30カテゴリ(アダルト/薬物/出会い/話題/ギャンブル/ゲーム/カルト など)
●データベースの精度の向上:約30名の専任担当者が目視確認(毎日更新)
●インターネットの利用状況を把握可能なログ分析ソフト「LogLyzer(ログライザー)」をバンドル(無償)
●日本PTA全国協議会推奨商品
★価格・動作環境・詳細情報はこちらでご覧いただけます
http://www.alsi.co.jp/pro/intersafe/
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:03-5499-8043 FAX:03-3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る