ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2003年のニュース

URLフィルタリングソフトとしては初めてALSI「InterSafe®」が
NEC統合運用管理ミドルウェア「WebSAMR」に連携
URLフィルタリングソフトとしては初めてALSI「InterSafe®」が NEC統合運用管理ミドルウェア「WebSAMR」に連携
– 2月5日~7日NET&COMで展示 –

2003年01月24日

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:大喜多 晃、資本金:2億50万円、以下ALSI〔アルシー〕)は、当社が提供するURLフィルタリングソフト「InterSafe」を統合セキュリティ管理製品「Security Integrated Manager」(※)に対応させ、日本電気株式会社 (以下、NEC) が提供する「WebSAM」に正式に連携したことを発表いたします。

製品名 InterSafe on WebSAM
ターゲット市場 企業・官公庁
販売価格 25user/契約期間1年 ¥198,000-(一般向け価格)
販売目標 (ライセンス概算金額) 初年度3億円/ 100,000ライセンス
販売開始日 2003年2月

概要

 近年、インターネットの業務利用拡大に伴い、企業へのオープンシステムの導入が進展し、各社が目指す戦略や事業に合わせた独自の基盤整備と運用管理が実現されつつあります。
  しかし同時に、大規模なITネットワークが引き起こす多くの不安を抱えることにも繋がっており、ブロードバンドによる企業内外のシステムの多様な連携による複雑化、障害発生時の損害、大規模であるがゆえに柔軟な運用管理を妨げられた場合の損失など、ビジネスにもたらす危険性は多大になっています。さらにそれらは自社内にとどまらず、社会にも影響を及ぼし法的問題に発展する恐れもあります。
  このようにITネットワークに対して、インフラとしてのその効率性や信頼性を追求する声が増大し、統合運用管理ミドルウェアの導入率は非常に高まっています。特にセキュリティの分野では、ウイルス対策や不正侵入検知、URLフィルタリングなど、多様に展開するソリューションを効率的に管理することが求められています。
  このような市場動向を受け、最適なインターネット利用環境を長年追及してきたALSIが販売している「InterSafe」は、URLフィルタリングソフトとして初めて、「Security Integrated Manager」に対応しました。

 「InterSafe」が「Security Integrated Manager」に対応することでNEC製の統合管理ミドルウェア 「WebSAM」と連携し、WebSAMユーザはInterSafeの設定やログの管理を他のセキュリティ製品群と同一の管理コンソールで一元的に管理することが可能になります。
 「InterSafe on WebSAM」は、365日 正確かつ柔軟な運用がもとめられる企業や官公庁のITネットワークのセキュリティ運用において、効率化・簡易化と信頼性を提供します。

(※)Security Integrated Manager :
日本電気株式会社および株式会社 日立製作所が、2002年4月から共同運用を開始した「パートナープログラム制度」の活動推進により、共同開発したセキュリティ管理フレームワーク。これにより、ユーザ企業は複数のセキュリティ製品を活用した大規模かつ強固なセキュリティシステム環境においても、不正アクセス検知、ウイルスの発見、URLフィルタリングなどにおいて、統合的な障害監視や管理・設定などが可能となり、運用の効率化を実現できる。

おもな機能概要

  • WebSAMの管理コンソールから集中管理可能
  • インターネットの利用状況を49種類のレポートで分析できる「LogLyzerR」装備
  • 日本の文化・法律・流行を重視した精度の高い規制データベースを利用(毎日自動更新)
  • 各グループ毎(部署毎)や曜日、時間帯毎に異なる規制ルールの適用が可能
  • 規制カテゴリーは40以上(アダルト、薬物、暴力、ハッキング、クラッキング 等)

製品情報詳細URL
NEC WebSAMに関する情報

<日本電気株式会社のコメント>
ミドルウェア事業部長 羽田野 耕一

「日本電気株式会社は、アルプス システム インテグレーション株式会社が当社の統合運用管理ミドルウェアWebSAMと連携したInterSafe on WebSAMを発売開始されることを歓迎します。この製品は、URLフィルタリングソフトとしての高い評価だけでなく、WebSAMの統合コンソールから一元管理することで、お客様の負荷の軽減と、堅牢なセキュリティ対策を実現するために貢献できるものと確信いたします。」

2月5日~7日NET&COM2003(会場:幕張メッセ)にてデモ展示(ブースNo.5220)を行います。

WebSAM設定画面
▲WebSAM設定画面
InterSafe設定画面
▲InterSafe設定画面
* 「InterSafe」はアルプス システム インテグレーション株式会社の登録商標です。
* 「WebSAMR」は日本電気株式会社の登録商標です。
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:(03)5499-8043 FAX:(03)3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る