ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2004年のニュース

ALSI 日本国内シェアNo.1※のURLフィルタリングソフト「InterSafe」を
中国北京市海淀区の小中学校250校に3ヶ月間無償で提供
「教師節」20周年記念式典にて海淀区教育委員会より感謝状
ALSI 日本国内シェアNo.1※のURLフィルタリングソフト「InterSafe」を 中国北京市海淀区の小中学校250校に3ヶ月間無償で提供 「教師節」20周年記念式典にて海淀区教育委員会より感謝状

2004年09月07日

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長 大喜多 晃、資本金2億50万円、以下ALSI[アルシー])は、2000年よりインターネット上の有害サイト、違法サイトなどを規制するURLフィルタリングソフト「InterSafe(インターセーフ)」を開発・販売しております。2004年7月、株式会社富士キメラ総研による市場調査レポート「2004ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」において、日本国内のフィルタリング市場におけるシェアNo.1を獲得し、学校、家庭、企業に対し約400万ライセンスの販売実績をもっております。

 この度、ALSIは日本国内におけるフィルタリングシェアをさらに拡大させていくとともに、各国の文化や習慣に合わせたURLデータベース配信などの製品特性を活かし、海外におけるフィルタリングビジネスの活動を開始いたします。特に中国は、世界の中でも急速にインターネットが普及拡大した国であるといわれ、2004年7月に発表された「中国インターネット・ネットワーク情報センター(CNNIC)」の「中国のインターネット開発に関する第14の統計調査報告書」の中で、中国のインターネットユーザの総数は約8,700万人、Webサイトの数は627万サイトに達したという調査結果が出ております。しかし急速に市場や環境が拡大する一方で、政治上・教育上好ましくないサイト、不要なサイト、危険なサイトなどが氾濫し、これらのサイトへのアクセスを規制する動きも強まっております。

(左)北京市海淀区教育委員会 書記 南 順弟氏(右)ALSI 代表取締役社長 大喜多 晃
▲(左)北京市海淀区教育委員会 書記 南 順弟氏
(右)ALSI 代表取締役社長 大喜多 晃
感謝状授与式でのスピーチの様子
▲感謝状授与式でのスピーチの様子

 ALSIは、このような中国の潜在需要をとらえ、調査およびマーケティング活動を展開し、この度中国北京市海淀(ハイデン)区にある約250校の小中学校に対し、2004年12月までの3ヶ月間「InterSafe」を無償で提供することを決定いたしました。海淀区は北京市の中心部に位置し、北京大学、清華大学、中国人民大学、北京師範大学、中関村、北京図書館など学術・研究機関が数多く集まっている教育のメッカとして知られております。今回「InterSafe」を3ヶ月間無償で提供することに対し、2004年9月4日に開催された「9月10日:教師節(先生の日)」20周年記念式典にて、海淀区教育委員会よりALSIに対して感謝状が授与されました。
  ALSIが海淀区の小中学校に「InterSafe」を無償で提供することを契機に、日本と中国の文化の交流に寄与し、さらに中国市場におけるフィルタリングビジネスの立ち上げを目指してまいります。

フィルタリングエンジンおよびURLデータベース供給元

ネットスター株式会社 ネットスター株式会社

アルプス システム インテグレーション株式会社 概要

アルプス システム インテグレーション株式会社アルプス システム インテグレーション株式会社(略称:ALSI[アルシー])は、アルプス電気株式会社のシステムインテグレーション事業を担う戦略子会社として、1990年4月に設立いたしました。創業以来、ソフト/ハード/ナレッジサービスを融合した、最適なシステムの提案を行っております。特に「セキュリティ」「教育」「製造流通業向けソリューション」「モバイル」においてそれぞれの分野に特化したソリューション展開をしております。

※株式会社富士キメラ総研「2004ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:(03)5499-8043 FAX:(03)3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る