ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2005年のニュース

ALSI ラボマネジメントシステム「SMART Jr. mp4」
機能強化版を2月16日より発売開始
システム保護モジュール「ProtectEngine」連携可能に
ALSI ラボマネジメントシステム「SMART Jr. mp4」 機能強化版を2月16日より発売開始 システム保護モジュール「ProtectEngine」連携可能に
– 授業中・授業時間外で保護ポリシーの設定、自動切替えを実現 –

2005年02月15日

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:大喜多 晃、資本金:2億50万円、以下ALSI〔アルシー〕)は、学校のパソコン教室を一元管理するラボマネジメントシステム「SMART Jr. mp4」の機能強化版を2005年2月16日より発売いたします。
  「SMART Jr. mp4」は発売以来約65,000ライセンスの導入実績があり、ユーザから特に要望の多かった機能を強化したほか、システム保護モジュール「ProtectEngine(プロテクトエンジン)」との連携を実現いたしました。同モジュールを搭載することにより、小中学校や高等学校などでPCを利用する際、「授業中」 「授業時間外」など利用場面に合わせて保護ポリシーの設定、自動切替えができ、PC管理者は複数台のPCの管理を容易に行えるようになります。

製品名 SMART Jr. mp4(スマートジュニア エムピーフォー)
機能強化版 発売開始日 2005年2月16日
販売目標 初年度3億円
販売価格 SMART Jr. mp4 生徒20台構成時 640,500円~(税込)
ProtectEngine 1ライセンス 4,200円(税込)
販売対象 小学校、中学校、高等学校など

市場背景

 小中学校や高等学校において、授業時間や授業時間外にパソコンを利用する機会が増え、生徒や児童のITスキルや知識は年々向上しております。しかしITスキルが向上する一方で、PCの設定や環境の変更、授業に関係のないWebサイトの閲覧、不要なアプリケーションの利用、授業で使用しない共有フォルダへのアクセスなど、本来学習で利用する目的以外の操作によるトラブルが発生してしまう場合もあり、PC管理者に多大な負担がかかることが問題となっております。

 そこでALSIは、小中学校、高等学校を中心に数多く導入されているラボマネジメントシステム「SMART Jr. mp4」にシステム保護エンジン「ProtectEngine」を搭載し、利用想定に合わせたPC保護の設定を実現い たします。

「ProtectEngine」はALSIのシステムリカバリソフト「WinKeeper(ウィンキーパー)」(発売実績:約80,000ライセンス)からシステム保護に特化した 部分をモジュール化したものであり、学校現場のニーズに応え、授業で利用しやすい機能の融合を実現いたしました。

今回の機能強化版では、登録したWebサイトの閲覧やアプリケーションの利用の許可・不許可を設定できるほか、「授業中」「授業時間外」のシステム保護設定を自動で切替えることができるようになります。これらの保護機能強化によりPC管理者の負担も大幅に軽減することが可能となります。

動作環境

CPU Pentium III 800MHz 以上 (Pentium 4 2.4GHz 以上推奨)
メモリ 256MB 以上 (512MB 以上推奨)
OS Windows 2000 Professional SP4
Windows XP Professional SP1,SP2
Windows XP Home Edition SP1,SP2
アプリケーション DirectX 9cWindows Media Player 9
Windows Media Player 10
ディスプレイ解像度 1024×768Pixel 以上
その他 DirectX 9c DirectShow,DirectDraw対応チップセット
ビデオメモリ 16MB 以上
DirectX 9c DirectSound対応チップセット
サウンドボード 1つ以上の空きLine-in端子(先生PC)
USB 2.0(USBポート) 1つ以上の空きポート(先生PC)
Fast EthernetもしくはGigabit Ethernetのネットワーク
※ 掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:(03)5499-8043 FAX:(03)3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る