ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2005年のニュース

ALSIのe-Learningシステム「SMART-HTML」、
Web教材ポータルサイト「CHIeru.net」に対応した
「センター試験英語 リスニング完全攻略」2005年8月19日より発売開始
ALSIのe-Learningシステム「SMART-HTML」、 Web教材ポータルサイト「CHIeru.net」に対応した 「センター試験英語 リスニング完全攻略」2005年8月19日より発売開始

2005年07月13日

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都 大田区、代表取締役社長:大喜多 晃、資本金:2億50万円、以下ALSI 〔アルシー〕)は、オリジナル教材作成機能を搭載したe-Learningシステム「SMART-HTML」および、Web教材ポータルサイト「CHIeru.net」に対応した「センター試験英語 リスニング完全攻略」を2005年8月19日より発売開始いたします。同製品は、株式会社 旺文社デジタルインスティテュート(本社:東京都大田区、代表取締役社長:川居 睦、資本金:8,000万円、以下旺文社DI)の企画制作によるもので、平成18年度より実施される大学入試センター英語試験リスニングテスト対策教材です。同教材を利用することにより、リスニング力を強化する演習問題から実践形式の模擬テストまで総合的にリスニング力を高めることができるようになります。

製品名 「センター試験英語リスニング完全攻略 SMART-HTML対応版」
販売開始時期 2005年8月19日
販売目標 初年度 50校導入
販売価格 標準価格:基本1ライセンス 6,195円 / 21ライセンス 102,900円 / 41ライセンス 199,500円 /
追加1ライセンス 5,250円
(価格はすべて税込)
製品名 「センター試験英語リスニング完全攻略 CHIeru.net対応版」
販売開始時期 2005年8月19日
販売目標 初年度 10,000ライセンス
販売価格 標準価格:340円(月額・税込)

製品化の背景

 大学入試センター試験は大学・短大への入学志願者の学習達成程度を判定するテストとして毎年52万人を超す志願者が受験している試験で、560校を超える大学・短大が採用しています。センター試験英語リスニングテストは、平成18年度大学入試センター試験より導入される予定となっており、多くの大学・短大が同テストの点数を入試に採用することが予想されています。
  この度発売する製品は、旺文社DIの企画・制作によるもので、大学入試センターが平成16年度秋に実施した試行テストを元に、実践に即した問題形式を取り組むことにより着実にスコアアップを目指すことができる教材になっております。また、リスニングの基礎力養成の為の演習問題も多数収録しています。
  同教材は、これまでに多くの大学や高等学校で導入・活用されているALSIのe-Learningシステム「SMART-HTML」およびWeb教材ポータルサイト「CHIeru.net」に対応しております。特に最近では、高等学校での導入が急増していることから、平成18年度より実施される同テストにもいち早く対応し、導入校数の拡大を目指します。

ALSIのe-Learningシステム

教材内容

<問題数:375問 >
  • 基本演習=75問(25問×3セット)
  • 応用演習=75問(25問×3セット)
  • 模擬テスト=200問(25問×8セット)
  • 試行テスト=25問(25問×1セット)
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:(03)5499-8043 FAX:(03)3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る