-「教育のコーディネート」により、教育現場におけるICT環境の利活用を促進-" /> -「教育のコーディネート」により、教育現場におけるICT環境の利活用を促進-"> ニュース | アルプス システム インテグレーション(ALSI)

ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2006年のニュース

ALSI教育事業部門と旺文社DIが事業統合し
2006年10月1日より チエル 株式会社として
デジタル教材サービス、情報教育、語学教育事業を展開
-「教育のコーディネート」により、教育現場におけるICT環境の利活用を促進-
ALSI教育事業部門と旺文社DIが事業統合し 2006年10月1日より チエル 株式会社として デジタル教材サービス、情報教育、語学教育事業を展開
-「教育のコーディネート」により、教育現場におけるICT環境の利活用を促進-

2006年07月03日

アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:大喜多晃、以下ALSI〔アルシー〕)の教育事業部門と、株式会社旺文社デジタルインスティテュート(本社:東京都大田区、代表取締役社長:川居睦、以下旺文社DI)は、2006年10月1日より事業を統合し、同時に社名をチエル 株式会社に変更して新たな事業への取り組みを開始いたします。

 これまでのALSIの強みである学校向けシステム販売(情報教育事業・語学教育事業)と、旺文社DIの強みであるコンテンツサービス提供(デジタル教材サービス事業)を融合することで、今まで以上の事業拡大を見込み、2007度売上13億円、2009年度売上25億円へ拡大することを目指します。

事業統合の目的

 ALSIは1990年の設立以来、小・中学校、高等学校、大学などの教育機関向けに、語学教育システム製品、校内ネットワーク活用システムおよびセキュリティソフト等を開発・販売しており、全国の学校で導入、活用が進んでおります。 1997年には、教育出版社として豊富なノウハウを持つ株式会社 旺文社とのジョイントベンチャーとして、株式会社 旺文社デジタルインスティテュートを設立し、英検やTOEIC(R)テストなど、授業や個別学習で利用することができるデジタル教材を、ALSIと連携して多数の学校に提供してまいりました。

 政府によるe-Japan戦略も終期を迎え、教育現場のICT(Information and Communications Technology)環境は急速に整備されました。しかし、その過程で「デジタル教材が足りない」「パソコンやインターネットが活用できていない」「教育と情報化が結びつかない」などの課題も明確となり、今後は整備されたICT環境をいかに利用・活用するかが問われる時代に移っていくと予測しております。

 そこで、ALSI教育事業部門と旺文社DIは、2006年10月1日より両社の事業を統合すると同時に、チエル 株式会社と社名を改め、それぞれの強みを活かした事業の拡大を図ってまいります。両社はこれまで、資本関係のある別の会社として、相互連携の下、学校市場をメインとした事業展開を行ってまいりましたが、この度の事業統合により、両社のコアコンピタンスを活かし、教育現場におけるICTの利活用を促進するための製品やサービスの企画・開発、販売、サポートを行い、あらゆる面で教育をコーディネートする新たな事業を立ち上げます。

チエル 株式会社は、デジタル教材サービス事業、情報教育事業、語学教育事業を核に、ICTを日常的に利活用する先生や子どもたちの視点で、教育効果の向上や管理負担の軽減などにつながる様々な取り組みを積極的に展開いたします。チエルが提供するソリューションやサービスを日常感覚で活用いただき、子どもたちの可能性ある未来をさらに伸ばしていくための理想的な教育環境を創造いたします。

【会社概要】 会社名 チエル 株式会社 資本金 3億円 代表取締役 川居 睦 事業統合期日 2006年10月1日 会社所在地 東京都大田区南雪谷1-2-7 社員数 55名

企業理念

チエルという社名は、“知”と“得る”という二つの言葉を融合させてできた社名です。学問における知識はもちろん、信頼や思いやりなど、人間形成のベースとなる知識も得ることで、子どもたちに夢を与えます。 チエル 株式会社は、子どもたちの可能性ある未来を築いていくために、教育という分野からサポートをしていきたい、という思いを込めています。

事業内容

(1)デジタル教材サービス事業
教育ポータルサイト「CHIeru.net」を軸に、最新かつ豊富なデジタル教材のASP販売を、学校を経由した個人に対し積極的に展開いたします。学内はもちろん、自宅からも、目的に合った教材を自分のペースで学習することができるため、デジタル教材を手軽に活用することができる環境を実現いたします。
さらに、「産学連携」をコンセプトに、教員用コミュニティサイトや学生/  生徒向けのポータルサイトを運営し、活用事例や教育実践に関する情報を提供するとともに、教育展、研究会、ワークショップなども積極的に開催いたします。
 「CHIeru.net」URL ⇒ http://www.chieru.net/

(2)情報教育事業(小・中学校の情報教室向けシステムとサービス)
国内約40,000校および米国をはじめとした海外をターゲットに、パソコン教室、普通教室、校内、地域イントラなどに教育用システムを提供いたします。
 全国学校向け販売チャネル(約400社)と市場ノウハウによる製品企画力を武器に事業の展開を行います。

(3)語学教育事業(大学・高校のCALLシステム(※)とサービス) 国内および海外の大学・高校をターゲットに、CALLシステム 「CaLabo(キャラボ)シリーズ」を中心とした、トータル教育ソリューションの企画、販売を強化いたします。
 また、ICT環境の利活用に重点を置いたサービスの一環として、システム保守や技術的課題解決、授業の準備と実践コーディネート等を行う、学内/校内常駐型サポートも積極的に展開いたします。
※CALL:Computer Assisted Language Learningの略で、コンピュータを活用した語学学習システム

チエル 株式会社 プレサイト

2006年7月3日~2006年9月30日まで、チエル 株式会社のプレサイトを公開いたします。プレサイトでは、会社概要、事業内容、メッセージ、Movieなどのコンテンツをご覧いただけます。 【プレサイトURL】⇒ http://www.chieru.co.jp/

※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:03-5499-8043 FAX:03-3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る