ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2007年のニュース

アルプス システム インテグレーション(ALSI) 
中国に現地法人「阿爾卑斯系統集成(大連)有限公司」を設立
アルプス システム インテグレーション(ALSI)  中国に現地法人「阿爾卑斯系統集成(大連)有限公司」を設立

2007年01月09日

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:大喜多 晃、以下ALSI〔アルシー〕)は、中国における情報システムの開発・保守・保全、電子部品ファームウェア開発などを行うため、中国(大連)に現地法人「阿爾卑斯系統集成(大連)有限公司」を設立し、2007年1月1日より業務を開始いたしましたことを発表いたします。

社名 阿爾卑斯系統集成(大連)有限公司
英文名 ALPS SYSTEM INTEGRATION(DALIAN) CO.,LTD.
所在地 中国遼寧省大連市軟件園路8-6号
設立 2007年1月1日
資本金 80万 US$(ALSI 100%出資)
代表者 総経理 小野 淳一
従業員数 65名(2007年1月1日現在)
事業内容 情報処理機器等の製造及び販売、ソフトウェアの作成及び販売、ソフトウェアの開発請負、情報サービスの提供、情報処理全般の要員派遣、情報処理機器の賃貸及び保守、システム教育、情報システムのコンサルティング 等

設立の背景

 ALSIは、総合電子部品メーカーであるアルプス電気株式会社のSI事業を担う戦略子会社として、1990年4月に設立いたしました。創業以来、アルプス電気の「ものづくりDNA」を受け継ぐIT企業として、製造業流通業向けソリューション事業、セキュリティ事業、ファームウェアソリューション事業において、それぞれの分野に特化したソリューションを展開しております。
 現在ALSIは、中国や米国をはじめ、ワールドワイドに開発、販売、サポートなどの業務を行っております。特に中国においては、2005年1月より、アルプス電気の通信技術に関する開発会社、アルプス通信デバイステクノロジー上海の大連事務所と密接に連携し、ソフトウェアの開発や保守等の業務を行ってまいりました。
 当社の親会社のアルプス電気は、中国国内に生産工場6ヶ所、開発拠点2ヶ所、販売事務所11ヶ所を有しており、そこで利用される情報システムのサポート等を中国国内から直接実施することにより、現地の状況に合った高度なサポート技術やノウハウを蓄積することができ、さらにビジネスを拡大させていくことが可能であると考えております。
 そこでALSIは、中国大連に現地法人「阿爾卑斯系統集成(大連)有限公司」を設立し、先端技術と開発設備を導入し、アルプス電気の中国現地法人へのサポートや、情報システムや組み込みソフトウェアの開発、設計、製作、販売および関連業務など、世界各国のユーザーへのサービス拡大を展開いたします。
 阿爾卑斯系統集成(大連)有限公司の設立を契機に、日本や中国、世界各国を対象に、製造業流通業向けソリューション事業、セキュリティ事業、ファームウェアソリューション事業におけるグローバルオペレーションの拠点として、世界各国の、中国の情報技術向上に貢献してまいります。

※記載されている会社名及び商品名は各社の商標もしくは登録商標です。
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:(03)5499-8043 FAX:(03)3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る