ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2013年のニュース

ALSI ハンモックの「AssetView PLATINUM F」に
クラウド型Webフィルタリングサービスを提供
ALSI ハンモックの「AssetView PLATINUM F」に クラウド型Webフィルタリングサービスを提供
– 社外に持ち出すPCのウイルス感染防止、情報漏洩対策を実現 –

2013年05月01日

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:麻地 德男、以下ALSI〔アルシー〕)は、株式会社ハンモック(本社:東京都豊島区、代表取締役:若山 正美、以下ハンモック)の「AssetView PLATINUM F」に、ALSIのクラウド型Webフィルタリングサービスが採用されたことを発表いたします。

製品採用の背景

 昨今、インターネット上の不正サイトへのアクセスによるウイルス感染や、SNS・ブログへの書き込み、Webメールやストレージサービスの利用による情報漏洩など、様々なリスクが高まっております。このようなリスクに対応するため、従来はIT統合管理として提供していた資産管理やログ管理の機能に加え、Webフィルタリング機能のニーズが高まっております。Webフィルタリングサービスは、不正サイトへのアクセスを防止するほか、SNSやブログへの書き込み、Webメール、ストレージサービスなどの利用を制限することにより、情報やファイルの外部流出を防ぐことができる機能です。このようなセキュリティ対策は、社内のPC利用のみならず、社外に持ち出すPCについても重要となります。

 このような背景により、ALSIのクラウド型Webフィルタリングサービスは、ハンモックのWebフィルタリングソフトウェア「AssetView PLATINUM F」に採用され、2013年4月30日より提供が開始されました。「AssetView PLATINUM F」は、企業や官公庁・自治体で管理するクライアントPCのセキュリティ対策、コンプライアンスへの対応、コスト削減に必要な運用管理業務を支援するIT統合管理ソフトウェア「AssetView PLATINUM」のシリーズ製品で、不正サイトへのアクセスや書き込み制御対策、低負荷導入による乗換と保守コスト削減、およびセキュリティの統合管理を実現いたします。クラウド型で提供しているサービスのためAssetView PLATINUM シリーズに容易に取り込むことが可能であったほか、携帯キャリア全5社に採用されている高精度データベースを評価いただき、今回の採用に至りました。 ALSIは2006年よりハンモックと協業を開始し、企業の情報漏洩対策を強化するソリューションを提供してまいりましたが、今後はさらに協業関係を強化し、セキュリティ分野における幅広いソリューションを提供してまいります。

社外にPCを持ち出して利用する場合のイメージ
▲社外にPCを持ち出して利用する場合のイメージ
【 製品の特長 】
  1. SNS、ブログ、掲示板への書き込みを制限
  2. Webメール、ストレージサービスなどの利用による、ファイル外部流出リスクを回避
  3. 社外に持ち出すPCの情報漏洩、ウイルス感染、私的利用を防止
  4. 携帯キャリア全5社に採用された高精度データベースを提供
※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:(03)5499-8043 FAX:(03)3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る