ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2013年のニュース

ALSI クラウド環境における
「サーバシステム、インターネット接続管理方法及び
インターネット接続管理プログラム」 の特許を取得
ALSI クラウド環境における 「サーバシステム、インターネット接続管理方法及び インターネット接続管理プログラム」 の特許を取得

2013年06月13日

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:麻地 德男、以下ALSI〔アルシー〕)は、「サーバシステム、インターネット接続管理方法及びインターネット接続管理プログラム」(特許5264364)の特許を取得したことを発表いたします。

市場の推移

 近年、家庭や公共エリアにおいて、インターネット環境がハイスピード化し、「テレワーク」が普及しています。「テレワーク」とは、情報通信技術(IT)を活用した、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方のことです。「テレワーク」の普及に伴い、場所を問わずどこでも安全に、ITを活用することができるセキュリティ技術が求められるようになりました。
 また、グループ経営を行っている企業は、子会社やグループ会社などについても、統一したルール(セキュリティポリシー)および共通のシステムで管理したいというニーズが高まっております。特にインターネットの利用では、社外に持ち出したPCにおける私的利用や不正行為、ウイルス感染などを防止したいという要望も出ています。

 このような背景から、ALSIは業界に先駆けて2008年3月より、社外での安全なインターネット利用を実現するクラウド型Webフィルタリングサービス「InterSafe CATS(インターセーフ キャッツ)」の販売を開始いたしました。この製品は、モバイルPCを保有する企業・官公庁・学校や、専任管理者のいないSOHO、サテライトオフィスなどでの導入が進んでおります。

特許の概要

 今回ALSIが取得した特許は、クラウド環境に実装する製品である「InterSafe CATS」に採用されており、管理者がセキュリティポリシーをクラウドサーバーに登録することにより、PCに導入されたプログラムが自動的に最新のポリシーに更新し、管理者・利用者の負担を軽減するシステムです。

 スマートフォンやタブレット端末への対応など、組織を取り巻くモバイル環境は日々進化しています。今後もALSIは、クラウド対応技術をタイムリーに製品に反映し、利用者のニーズに即した製品やサービスの提供を続けてまいります。

「InterSafe CATS」の特長

「InterSafe CATS」の特長 「InterSafe CATS」の利用イメージ
  1. )社外に持ち出したPCにおける、インターネットのアクセス管理を実現(Web閲覧や書き込みの規制など)。
  2. 社外でのインターネットアクセスについても、ログを蓄積・保管することができるため、監査証跡としても有効。
  3. サーバーの設置が不要のため、初期費用や保守費用などがかからず、利用費用のみで導入することが可能。
  4. システム管理者が不在の企業や、教育機関、小規模のオフィスでも、導入が容易。
  5. 2013年6月21日よりWindows 8に対応し、最新のPCでも利用が可能。
※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:(03)5499-8043 FAX:(03)3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る