ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2014年のニュース

ALSI、バリオセキュア社「マネージドセキュリティサービス」の
Webフィルタリング専用アプライアンスに
Webフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」を提供開始
ALSI、バリオセキュア社「マネージドセキュリティサービス」の Webフィルタリング専用アプライアンスに Webフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」を提供開始

2014年04月22日

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:麻地 德男、以下ALSI〔アルシー〕)は、Webフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter(インターセーフ ウェブフィルター)」を、バリオセキュア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:稲見 吉彦、以下バリオセキュア)が提供する「マネージドセキュリティサービス」のWebフィルタリング専用アプライアンスとして、2014年5月7日より提供開始することを発表いたします。

サービス提供の概要

構成イメージ
▲構成イメージ

 「InterSafe WebFilter」は、標的型サイバー攻撃やマルウェアなどの感染を防止する入口・出口対策や、業務時間中の私的利用防止、SNS・掲示板などへの書き込みや、ストレージサービス・Webメールなどを経由した情報漏洩の防止など、インターネットアクセスに関するリスクを軽減することが可能です。

 この度、バリオセキュア「マネージドセキュリティサービス」のWebフィルタリング専用アプライアンスに「InterSafe WebFilter」が採用されることで、500ユーザ以上の大規模なWebフィルタリング利用においても、バリオセキュア社の提供する「マネージドセキュリティサービス」により、機器の保守から運用まで一括したアウトソーシングを実現いたします。

 ユーザにおいては、サーバメンテナンスの負担がなく、24時間365日体制のオンサイト保守対応により、導入・運用の負荷を大きく軽減させることが可能です。

 「InterSafe WebFilter」は、2年連続顧客満足度調査で1位(※1)を獲得しております。また、ALSIのWebフィルタリング製品は、企業や官公庁、学校、家庭、ISP、携帯電話など、約1,500万端末以上、全国の学校や教育委員会など、約20,000 校以上の教育機関に導入されています。

 本ニュースリリースに際して、バリオセキュア様より次のエンドースメントをいただいております。

バリオセキュアは、「マネージドセキュリティサービス」のWebフィルタリング専用アプライアンスとして、ALSIの「InterSafe WebFilter」を採用することで、お客様の運用負担を軽減しながら、ワンストップでセキュリティ対策強化を実現できることを嬉しく思います。情報漏洩対策や、サイバー攻撃対策など、Web上の脅威からお客様を守り、セキュリティの運用、保守負担の大幅な軽減により、業務に直結した積極的なIT活用を実現します。今後もお客様のニーズに対応し、お客様に貢献できる製品・サービスを提供してまいります。
バリオセキュア株式会社
代表取締役社長 稲見 吉彦
※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。
※1:株式会社イード「イード・アワード2014 法人向けセキュリティ顧客満足度調査」URLフィルタリングの部において、全7部門で1位を獲得。
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:(03)5499-8043 FAX:(03)3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る