ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2015年のニュース

ALSI エレコム社製コンパクト高速Wi-Fi ルーターの新機能
「こどもネットタイマー2」にフィルタリングサービスを提供
ALSI エレコム社製コンパクト高速Wi-Fi ルーターの新機能 「こどもネットタイマー2」にフィルタリングサービスを提供

2015年01月14日

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:麻地 德男、以下ALSI〔アルシー〕)は、エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:葉田 順治、以下エレコム)が提供するコンパクト高速Wi-Fiルーターの子ども向けセキュリティ機能「こどもネットタイマー2」に新たに追加された「Webサイトフィルター」に、フィルタリングサービスを提供することを発表いたします。

サービス概要

【アクセスを制限するWebサイトの主なカテゴリ】
不法/アダルト/出会い/ギャンブル/ショッピング/コミュニケーション/過激な表現/青年・成人向け/広告/迷惑メール など
【機能搭載モデル】 RC-733FEBK-A
【機能搭載モデル】
RC-733FEBK-A
【機能搭載モデル】 WRC-300FEBK-A
【機能搭載モデル】
WRC-300FEBK-A

 この度、ALSIがフィルタリングサービスを提供するエレコムの「Webサイトフィルター」は、置き場所を選ばず使用可能なコンパクト高速Wi-Fiルーター (※1)の「こどもネットタイマー2」に新機能として搭載されたWebフィルタリングサービスです。

 現在、子どものインターネット利用は一般的となり、フィルタリングの利用に関する保護者の理解も少しずつ浸透してきています。「Webサイトフィルター」は、エレコムのサービス対応ルーターにインターネット閲覧端末を接続してWebサイトを閲覧する際に、子どもに不適切なサイトや見せたくないサイトをブロックし、子どもを守るサービスです。

 規制対象となるサイトはアダルトサイト、出会い系サイト、ギャンブルサイトなどの他、ワンクリック詐欺やウイルス感染などの悪質サイトにも対応しています。子どものインターネット利用において保護者が見過ごしがちな、携帯ゲーム機やスマートフォン・タブレット、音楽用プレイヤーなどいろいろな機器でのインターネット閲覧がフィルタリング対象となり、インターネットの出入口となるWi-Fiルーターで一括管理するため、家庭でのより安心・安全なインターネット利用を実現します。

 なお、本サービスは対応ルーターに標準バンドルされ、3年間無償でご利用いただけます。

ALSIのフィルタリングの取り組みについて

 ALSIのWebフィルタリング製品は、企業、官公庁、学校、家庭、ISP、携帯電話など、約1,500万端末以上、全国の学校や教育委員会など、約20,000 校以上の導入実績があり、「日本PTA全国協議会推奨商品」にも認定されています。ネットスターが提供するウェブコンテンツ・データベースサービスは32億1,612万件以上(※2)の登録件数に上り、国内すべての携帯電話事業者およびPHS事業者(※3)をはじめ、官公庁や企業などに採用されています。子どもたちのインターネット利用についての研究会活動や、学校などにおける啓発・講演活動等を通じて、安心・安全にインターネットを利用できる環境の実現に努めております。

※1: 「Webサイトフィルター」機能を利用できる対象モデルは「WRC-733FEBK-A」「WRC-300FEBK-A」の2製品。
※2: 2015年1月現在の登録件数。
※3: ドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイル、ワイモバイルの各社が構築・運営するフィルタリングシステム向けに毎日最新リストを配信。
※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:03-5499-8043 FAX:03-3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る