ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2015年のニュース

ALSI 国内Webセキュリティ市場で
ベンダー別売上額シェア1位を獲得 (2013年~2014年)
ALSI 国内Webセキュリティ市場で ベンダー別売上額シェア1位を獲得 (2013年~2014年)

2015年09月24日

アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:麻地 德男、以下ALSI〔アルシー〕)は、IDC Japan 株式会社(以下、IDC Japan)が発行した「国内セキュアコンテンツ/脅威管理製品市場 2014年の分析と2015年~2019年の予測(Report#J15240106)」において、2013~2014年の国内Web セキュリティ市場ベンダー別売上額シェアで1位、同市場の提供形態別でも2014年のソフトウェア市場、オンプレミス市場で1位を獲得したことを発表いたします。

国内Webセキュリティ市場の概況

IDC Japanの調査によると、2014年の国内Webセキュリティ市場は市場規模163億7,700万円で、中でもソフトウェア市場は、2014年の市場規模が123億3,800万円で前年比成長率が9.1%と好調であると発表されています。このような市場の動きの中でALSIは、国内Webセキュリティ市場において2013年売上額シェアが17.3%、2014年売上額シェアが25.5%で1位、成長率は50.1%でした。2位のA社は2013年売上額シェアが16.4%、2014年売上額シェアが17.1%、成長率は5.4%であり、ALSIは2014年の実績で大きく差をつける結果となりました。また、国内Web セキュリティ市場のうち、ソフトウェア市場(図1)、オンプレミス市場(図2)においても2014年のベンダー別売上額シェアで1位を獲得しました。
IDC Japanは、「アルプスシステムインテグレーションは、2013年4月にトレンドマイクロとの合併会社でURLフィルタリング製品のコアとなるURLデータベースやフィルタリングエンジンを開発、提供していたネットスターの完全子会社化を発表し、事業を拡大してきている。」と分析しています。ALSIは、今後も「情報を守り、活用する。」をコンセプトに、より安全で効率的なIT 環境を提供すべく、お客様の利用満足度向上に努めてまいります。

ALSIのフィルタリングの取り組みについて

ALSIのWebフィルタリング製品は、企業、官公庁、学校、家庭、ISP、携帯電話など、約1,500万端末以上、全国の学校や教育委員会など、約20,000校以上の導入実績があり、「日本PTA 全国協議会推奨商品」にも認定されています。ネットスターが提供するウェブコンテンツ・データベースサービスは登録件数が35億5,297万コンテンツ(※1)に上り、国内すべての携帯電話事業者およびPHS事業者(※2)をはじめ、官公庁や企業などに採用されています。子どもたちのインターネット利用についての研究会活動や、学校などにおける啓発・講演活動等を通じて、安心・安全にインターネットを利用できる環境の実現に努めております。
<アクセスマネージメントシリーズ 製品ラインナップ>
●Webフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」
●クラウド型Webフィルタリングサービス「InterSafe CATS」
●スマートデバイス向けセキュリティサービス「InterSafe MobileSecurity」
●ログ分析ソフト「InterSafe LogDirector」
●高速セキュアプロキシソフト「InterSafe Cache」
●iOS/Android向けフィルタリングソフト「ビジネスブラウザ」
●ルータ型Webフィルタリングサービス「サイトアンパイア」
●家庭向けWebフィルタリングソフト「InterSafe Personal」
※出典:IDC Japan, 2015年7月「国内セキュアコンテンツ/脅威管理製品市場 2014年の分析と2015年~2019年の予測(Report#J15240106)
※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。 ※1:2015年9月現在の登録件数
※2:ドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの各社が構築・運営するフィルタリングシステム向けに毎日最新リストを配信。
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
広報担当:桑野 宏子( kuwano@alsi.co.jp ) TEL:03-5499-8043 FAX:03-3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る