ニュース

ニュース

  1. >
  2. >

2017年のニュース

ALSI KDDIの提供するSaaS型パートナー支援プログラム
「Business Port Support Program」において
スマートデバイス向けWebフィルタリングサービス
「InterSafe MobileSecurity Lite」を3月14日より販売開始
ALSI KDDIの提供するSaaS型パートナー支援プログラム 「Business Port Support Program」において スマートデバイス向けWebフィルタリングサービス 「InterSafe MobileSecurity Lite」を3月14日より販売開始

2017年03月21日

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:永倉 仁哉、以下ALSI〔アルシー〕)は、KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下KDDI)が提供するSaaS型パートナー支援プログラム「Business Port Support Program」を通じて、ALSIのスマートデバイス向けWebフィルタリングサービス「InterSafe MobileSecurity Lite」の販売を2017年3月14日より開始したことを発表いたします。

プログラム名 「Business Port Support Program」(ビジネス・ポート・サポート・プログラム)
プログラム提供会社 KDDI株式会社
販売サービス名 スマートデバイス向けWebフィルタリングサービス
InterSafe MobileSecurity Lite」(インターセーフ モバイルセキュリティ ライト)
販売開始日 2017年3月14日
詳細情報 https://bizonlineshop.kddi.com/bpsp

提供概要

 現在、多くの企業においてスマートフォンやタブレットを業務端末として活用しており、スマートデバイスはビジネス活動に欠かせないツールになっています。

 利用の拡大に伴い、スマートデバイスを安全に利用するための手段としてフィルタリング機能のニーズが高まっていることから、ALSIは1月よりスマートデバイス向けWebフィルタリングサービス「InterSafe MobileSecurity Lite」の提供を開始いたしました。

「InterSafe MobileSecurity Lite」によるWebフィルタリングの利用イメージ
▲「InterSafe MobileSecurity Lite」によるWebフィルタリングの利用イメージ

 「InterSafe MobileSecurity Lite」は、専用ブラウザを使用することなく、Safariや他のブラウザでのWebフィルタリングが実現でき、既存のMDM(※1)環境を維持したままで、ブラウザに依存しないWebフィルタリングを手軽に導入することができます。クラウド上での提供となるため、1デバイスあたり月額300円(※2)で利用することができ、手軽に導入することが可能です。

 この度ALSIは、KDDIが提供する「Business Port Support Program」において「InterSafe MobileSecurity Lite」の販売を開始いたしました。 「Business Port Support Program」は様々な業務アプリケーションを必要な時に利用することができるSaaS型のプラットフォームサービスです。通信料等の月額請求に「InterSafe MobileSecurity Lite」の利用費も一括で支払うことができるようになるため、お客様の利便性向上にもつながります。

 今後もALSIは、お客様のニーズをタイムリーに反映し、スマートデバ イスを安全に利用できる製品やサービスを提供してまいります。

※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。 ※1:Mobile Device Managementの略。 ※2:5デバイスからご購入いただけます。
このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先
アルプス システム インテグレーション株式会社  URL http://www.alsi.co.jp/
〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7
管理部 管理課 広報担当:黒澤 宏子(くろさわ ひろこ)( hiroko.kurosawa@alsi.co.jp
TEL:03-5499-8043 FAX:03-3726-7050

ニュース一覧へ

ページトップへ戻る