セキュリティ製品・ソリューション
  1. >
  2. >
  3. >
  4. >

特長・機能 - ビジネススマートセキュリティ

  • ブックマーク
  • プリント

ビジネススマートセキュリティ

Safariや標準ブラウザでWebフィルタリング

iOS Android

「ビジネススマートセキュリティ」ならSafariや標準ブラウザの使用が可能。
専用ブラウザを使用しないため利便性とセキュリティが向上します。

メリット1Webアプリ/サービスがそのまま使える!

専用ブラウザの動作検証が不要。Webアプリ/サービスとの完全互換により、業務効率を損ねることなくフィルタリングできます。

Webアプリ/サービスがそのまま使える!

メリット2フィルタリングの抜け道を防止!

ブラウザを問わずフィルタリングできるため、アプリ内ブラウザなどもフィルタリングの対象となり、常に高い信頼性を確保できます。

フィルタリングの抜け道を防止!

メリット3メールのURLリンクが直接開ける!(iOS)

iOS端末でメールに記載されたURLリンクを直接開けるブラウザはSafariだけ。普段どおりの操作性が快適な業務環境を維持します。

メールのURLリンクが直接開ける!
ページトップへ戻る

柔軟なアプリケーション利用制御

iOS

一般的なMDMでのアプリ制御は、アプリのインストールを一律に禁止します。必要なアプリの追加インストールやバージョンアップができないため、これでは運用がとても窮屈に。
ビジネススマートセキュリティは管理者が設定したホワイトリストかブラックリストに応じて個別に制御可能なので柔軟なアプリ制御が実現します。

ページトップへ戻る

よりセキュアなMDM(モバイルデバイス管理)

iOS

以下の機能を、Web管理画面から一括で初期設定できます。

  • パスワードのルール設定
  • プリインアプリケーションの利用制御
  • デバイス情報の取得
  • インストールアプリケーションの取得
  • リモートワイプ  (Apple MDM、Active Sync)

パスワードポリシーや機能制限が含まれる、「構成プロファイル」を利用者が削除することができないため、常にセキュアな環境で使い続けることができます。

ページトップへ戻る

拠点間VPNで社外から社内に安全にアクセス

iOS Android

ビジネススマートセキュリティとお客様のオフィスをVPNでつなぐことで、業務システムや社内資料の閲覧時に、社外からよりセキュアに社内専用ポータルサイトにアクセス可能。

ページトップへ戻る

その他機能

ポリシー違反検知

iOS

管理者が許可していないOSを搭載したデバイスを検知。セキュリティホールの脅威を保護します。

実組織と同様の管理

iOS Android

グループにスマートデバイスを紐付けることで会社組織に合わせたデバイス管理ができます。

自社開発アプリの配信

iOS

専用のアプリストアを通じて自社開発したオリジナルアプリケーションを配信できます。

ページトップへ戻る

私用端末のアクセス防止に

ビジネススマートセキュリティは、お客様専用のGlobal IPをご用意するため、特別なサービスの申し込みをせずに、クラウドサービス側でアクセス元IP制御が実現できます。

ページトップへ戻る
ページトップへ戻る