セキュリティ製品・ソリューション
  1. >
  2. >
  3. >
  4. >

動作環境 - InterSafe WebFilter

  • ブックマーク
  • プリント

InterSafe WebFilter 自治体情報セキュリティクラウド対応ソリューション

InterSafe WebFilter

Windows版
製品 InterSafe WebFilter Proxy
OS 32bit
  • Windows Server 2008 Standard/Enterprise SP2
64bit
  • Windows Server 2008 Standard/Enterprise SP2
  • Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1
  • Windows Server 2012 Standard
  • Windows Server 2012 R2 Standard
CPU Intel Pentium 4 以上
メモリ 2GB以上(4GB以上推奨)
HDD 1GB以上の空き領域(ログ使用領域を除く)
Linux版
製品 InterSafe WebFilter Proxy
InterSafe WebFilter for ICAP(Squid連携含む)
OS 32bit
  • Red Hat Enterprise Linux 5
  • Red Hat Enterprise Linux 6
64bit
  • Red Hat Enterprise Linux 5
  • Red Hat Enterprise Linux 6
  • Red Hat Enterprise Linux 7
CPU Intel Pentium 4 以上
メモリ 2GB以上(4GB以上推奨)
HDD 1GB以上の空き領域(ログ使用領域を除く)
連携ソフトウェア
LDAP連携
をする場合
  • Active Directory
    (Windows Server2008 (SP2推奨),
    Windows Server2008 R2 (SP2推奨), Windows Server2012,
    Windows Server2012 R2 )
  • Oracle Directory Server 11g R2
  • OpenLDAP 2.4.35
InterSafe WebFilter for ICAPを使用する場合
  • Blue Coat Systems SGOS SGOS 5.4〜5.5,6.4,6.5
  • Squid 3.1〜3.5
クライアント環境
Webブラウザ Webアクセス
  • Microsoft Internet Explorer 9 / 10 /11 ※4
  • Microsoft Edge
  • Mozilla Firefox
  • Google Chrome
  • Safari 9 on Mac OS
  • Safari 9 on iOS iPhone / iPad
  • Android 標準ブラウザ(com.android.browser)
  • Chrome ブラウザ
NTLM認証
  • Microsoft Internet Explorer 9 / 10 / 11 ※4
  • Mozilla Firefox
  • Google Chrome
SSL Access Controller Windows Vista Ultimate / Business SP2
仮想環境
WebFilterが対応しているOSを、ゲストOS上で動作保証している仮想環境
※仮想環境固有の問題を除いては対応可能です。
動作検証済みアンチウイルス製品(2014年6月11日現在)
トレンドマイクロ株式会社 InterScan WebSecurity Virtual Appliance 5.6
株式会社シマンテック Symantec Protection Engine for Cloud Services 7.0 / 7.5
株式会社カスペルスキー Kaspersky Anti-Virus for Proxy Server 5.5
株式会社Doctor Web Pacific Dr.WEB Gateway Security Suite 6.0.2.2
マカフィー株式会社 McAfee Web Gateway 7.2
  • ※Proxy版に搭載されたアンチウイルス連携機能の動作検証結果です。
  • ※アンチウイルス連携時のウイルス検知ログは、ログレポートツール「InteSafe LogDirector」に取り込んで閲覧が可能です。
威情報自動登録オプション(ARMS)連携製品
ファイア・アイ株式会社 NXシリーズ、EXシリーズ
  • ※ファイア・アイ株式会社のNXシリーズ、EXシリーズに搭載されている「Alert Notification」との連携により実現している機能となります。
ページトップへ戻る

InterSafe LogDirector

Windows版
OS 32bit
  • Windows Server 2008 Standard/Enterprise SP2
64bit
  • Windows Server 2008 Standard/Enterprise SP2
  • Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise SP1
  • Windows Server 2012 Standard
  • Windows Server 2012 R2 Standard
CPU Intel Pentium 4 2GHz以上(Core2 Duo 以上推奨)
メモリ 2GB以上
HDD 450MB以上の空き領域(ログ使用領域を除く)
ブラウザ
  • Internet Explorer 7 / 8 / 9 / 10 / 11
  • Firefox 23
  • Chrome 31
  • Safari 5.1
Linux版
OS 32bit
  • Red Hat Enterprise Linux 5
  • Red Hat Enterprise Linux 6
64bit
  • Red Hat Enterprise Linux 5
  • Red Hat Enterprise Linux 6
  • Red Hat Enterprise Linux 7
CPU Intel Pentium 4 2GHz以上(Core2 Duo 以上推奨)
メモリ 2GB以上
HDD 450MB以上の空き領域(ログ使用領域を除く)
ブラウザ
  • Internet Explorer 7 / 8 / 9 / 10 / 11
  • Firefox 23
  • Chrome 31
  • Safari 5.1
仮想化環境
InterSafe WebFilterが対応しているOSを、ゲストOS上で動作保証している仮想環境
※仮想環境固有の問題を除いては対応可能です。
ページトップへ戻る

LogLyzer

Windows版
OS 32bit
  • Windows Server 2008 Standard SP2
  • Windows XP Professional SP3
  • Windows Vista Business / Ultimate SP2
  • Windows 7 Professional / Enterprise SP2 (WOW64で動作)
  • Windows 8 Pro
64bit
  • Windows Server 2008 R2 Standard SP2
  • Windows Server 2012 Standard (WOW64で動作)
データベース
  • SQL Server 2008 Standard (SP2 推奨)
  • SQL Server 2008 R2 Express SP1
※Windows Server 2008 R2 Standard SP1(WOW64環境)で使用する場合は、必ず32bit(x86)用のSQL Server 2008 Standardをご使用ください。64bit(x64、ia64)用のSQL Serverには対応していません。
CPU Intel Pentium III 600MHz 以上
メモリ 512MB 以上(1GB以上推奨)
HDD 400MB以上の空き領域(ログを除く)
ページトップへ戻る
  • ※4:IE10およびWindows8 対応の詳細についてはこちらをご参照ください
  • まずは資料請求
  • 30日間無料 試用版ダウンロード
導入事例

東北電子専門学校

東北電子専門学校 きめ細かくアクセス制御できるInterSafe WebFilterで、タブレットも安全に活用

ページトップへ戻る