セキュリティ製品・ソリューション
  1. >
  2. >
  3. >
  4. >

特長 - InterSafe Cache

  • ブックマーク
  • プリント

高速セキュアプロキシソフト InterSafe Cache

InterSafe Cacheの特長

高速キャッシュ

処理能力160%※1、Webアクセスを高速化
弊社がサポートするSquidをベースに、独自の最適化技術でマルチコアを有効利用。Webアクセスを最大限まで高速化します。

Webフィルター

InterSafe WebFilter標準バンドル※2
私的利用の防止、情報漏洩/サイバー攻撃対策を実現する高精度なWebフィルタリング機能を利用可能です。

ログレポート

InterSafe LogDirector標準バンドル※2
視覚的にインターネットの利用傾向を把握&直感的操作で私的/不正利用を徹底チェック可能なログ分析機能を利用可能です。

アンチウイルス

アンチウイルス連携機能※3
アンチウイルス製品との連携インターフェースを搭載。様々なベンダー製品との連携が管理画面から容易に可能です。

  • ※1:InterSafe WebFilter Proxy版との比較(弊社調べ)。
  • ※2:ご利用には別途ライセンス購入が必要です。
  • ※3:各社アンチウイルス製品は別途購入が必要です。
ページトップへ戻る

運用管理の可視化・効率化が可能

運用管理の可視化・効率化が可能
ページトップへ戻る

多彩な連携機能を搭載

多彩な連携機能を搭載
ページトップへ戻る

仮想化にも対応可能なソフトウェア型

汎用サーバをプロキシ化するため、低コストで導入が可能です。 仮想環境にも対応し、組織におけるハードウェアリソースの効率的な利用を促進します。

ページトップへ戻る

アプライアンスでは実現できない圧倒的な低価格

製品 InterSafe Cache  海外他社製品   国内他社製品 
提供形態 ソフトウェア ハードウェア ハードウェア
5,000ユーザの場合(初年度) ¥6,225,000 ¥18,438,000 ¥13,926,000
20,000ユーザの場合(初年度) ¥21,840,000 ¥50,704,000 ¥37,556,000
  • ※セキュアプロキシ製品における主要機能の利用を想定した弊社試算による総費用。InterSafe Cacheはハードウェア費用を500,000円、OS費用を300,000円として試算。
ページトップへ戻る
ページトップへ戻る