セキュリティ製品・ソリューション
  1. >
  2. >
  3. >
  4. >

機能 - InterSafe WorkFlow

  • ブックマーク
  • プリント

Web型申請承認ソフト InterSafe WorkFlow

利用可能なデバイス

InterSafe DeviceControlで制御される多彩なデバイスの中で、外部デバイスとして利用頻度の高いものや、ファイル書出しデバイスで利用されるデバイスを本システムでシステム管理者の手を煩わすことなく、自動運用可能です。

InterSafe DeviceControlで制御されるデバイス
ページトップへ戻る

書出しメディアの限定

グループ、ユーザ毎に申請可能なデバイスを設定し、書出しを限定することが可能です。

InterSafe DeviceControlで制御されるデバイス
ページトップへ戻る

ファイル書出し申請

申請・承認を経て、許可されたファイルのみ書出すことが可能です。申請されたファイルは、サーバにアーカイブされます。承認者はファイルの中身を確認した上で承認、却下を判断することが可能です。

ファイル書出し申請
ページトップへ戻る

クイック書出しオプション

クイック書出しを利用すると、承認者にもなる上長は、申請や承認を行わずに書出すことが可能。 更にサーバーへのアーカイブにも対応。

クイック書出し
ページトップへ戻る

ファイル書出し後のセキュリティ

承認されたファイルをリムーバブルディスクなどに保存するタイミングで自動的に自己復号型暗号化ファイルに変換。持出し後のセキュリティを 強化します。
書出ししたファイルの履歴(ログ)管理だけでなく、書出したファイル自体もサーバー上に保存されるため、「誰が」「いつ」「何を」持出ししたか履歴の確認が可能です。

書出しファイルの暗号化

持出しファイルの暗号化

書出しファイルの原本保管と履歴管理

持出しファイルの原本保管と履歴管理
ページトップへ戻る
  • デモ・資料請求はこちら
  • 30日間無料 評価版はこちら

デモンストレーションについて

  • 弊社の営業担当が御社にお伺いさせていただき製品がインストールされたデモ機(ノートPC)を用いて 操作画面をご紹介いたします。
  • カタログ・資料ではお伝えしにくい操作性・各種機能に関して、ご確認いただければと存じます。
  • なお、弊社各営業所でのデモンストレーションも承ります。
ページトップへ戻る