セキュリティ製品・ソリューション
  1. >
  2. >
  3. >
  4. >

特長 - InterSafe SecureDevice

  • ブックマーク
  • プリント

セキュリティUSBメモリ作成ソフト InterSafe SecureDevice

登録されたPC以外ではUSBメモリ内でのみ閲覧・編集が可能!

ページトップへ戻る

パスワード認証と暗号化によるデータ保護!

ページトップへ戻る

ウイルス感染やAutorunウイルスによる感染拡大を防止!

USBメモリを経由して感染を広げるウイルス
InterSafe SecureDevice
Autorunウイルス感染拡大防止機能

Aoutorunウイルス感染により、「Autorun.inf」が不正に書き換えられた場合「Autorun.inf」を一度削除し、内容を元の状態に戻します。

感染拡大防止のための機能
警告メッセージ

警告メッセージが出た際は、ウイルスチェックやウイルスパターンファイルの更新をしてください。
※本機能は、ウイルスの駆除は行えません。

ページトップへ戻る

既存で使用しているUSBメモリがそのまま使えるため、導入コストを低減!

ページトップへ戻る

ハードウェアタイプでは実現できない
InterSafe SecureDeviceのメリット

汎用USBメモリを用途に応じてセキュリティ機能を付加

4つの設定テンプレート
ページトップへ戻る
  • まずは資料請求
  • 30日間無料 試用版ダウンロード

デモンストレーションについて

  • 弊社の営業担当が御社にお伺いさせていただき製品がインストールされたデモ機(ノートPC)を用いて 操作画面をご紹介いたします。
  • カタログ・資料ではお伝えしにくい操作性・各種機能に関して、ご確認いただければと存じます。
  • なお、弊社各営業所でのデモンストレーションも承ります。
導入事例

富士ソフト株式会社

富士ソフト株式会社 「InterSafe SecureDeviceは柔軟な設定ができるので、富士ソフトの事業特性に応じた運用ができ、利便性を損なわずにセキュアな状態を保つことができます」

ページトップへ戻る