よくあるご質問
ご購入に関するFAQ

ご購入方法およびライセンス内容に関するFAQです。

サービス特長についてのFAQ

サービスの特長およびシステム概要に関するFAQです。

新機能(サイトアンパイア2.0)に関するFAQ

新しい機能(サイトアンパイア2.0)に関するFAQです。

ご購入に関するFAQ
「サイトアンパイア」はどのように購入できますか?

全国のヤマハ製ルータ取扱代理店にてご購入になれます。
ご購入についてはお取引があるルータ取扱店様までお問い合わせください。
なお、「取引がある取扱店が分からない」「今までルータを購入したことがない」など、ルータ取扱店について何かご不明な点があれば、弊社までお気軽にご相談ください。
なお、大変申し訳ございませんが、弊社では直接のご注文を承っておりませんこと、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

iPhoneやその他のスマートフォン、iPad等のスマートデバイスでのWeb閲覧もユーザ数としてカウントする必要がありますか?

はい、iPhone/iPadなどもユーザ数としてカウントする必要があります。
サイトアンパイアのライセンス区分(ユーザ数)は、1台のルータに接続されたインターネット利用端末の総数を示します(同時接続数ではありません)。ご契約に際してご提示する「サービス約款」にも記載されています。したがって、基本的にはiPhone、iPadなども業務でお使いになり、ルータを介してサイトアンパイアをご利用いただくには、ユーザライセンス数としてカウントしていただくことになります。

ルータに接続する機器の台数が、その時々によって大きく異なります。ユーザ数はどのように算出すればよいでしょうか?

ご利用状況やご希望に応じて対応いたします。
お取引のある販売代理店様を通じてご相談ください。

ライセンスを複数年で契約することはできますか?

はい、できます。※標準価格:1年ライセンス価格×契約希望年数
詳細についてはお取引のある販売代理店様を通じてご相談ください。

アカデミックパッケージなどはありますか?

いいえ、申し訳ございませんがご用意しておりません。
ご購入価格についてのご相談は、お取引のある販売代理店様にご相談ください。

更新時の料金はいくらですか?

更新料は初回契約時と同じとなります。
※ただし、更新時に契約ユーザ数をご変更なさる場合は新しいユーザ数の料金となります。

ライセンスの更新方法を教えてください。

ライセンス更新の際には、初回のお申し込み同様に販売店に申請書をご提出ください。詳しくは、お取引代理店様にご相談ください。
なお、ルータの設定は引き続きご利用できますので、更新に際しては、特別な設定を行う必要はございません。

契約期間中に、ユーザ数が増えた場合はどのようにすればよいですか?

追加料金をお支払いいただくことで、期間中でも契約ユーザ数を変更することが可能です。
ご契約内容変更に際しては、別途申請書のご提出が必要となりますので、お取引代理店様ご相談ください。

評価版はありますか?

はい、ご用意しております。
対応ルータをお持ちの場合は、30日間の体験利用にお申し込みいただけます。もちろん体験利用には費用は一切かかりませんので、こちらからお申し込みください。
お申し込みから当社での登録には最大3営業日必要です。登録完了後にご自身でルータの設定作業をしていただく必要がありますので、ご利用開始まで余裕をもった日程でお申し込みください。

体験利用時にルータも貸し出してもらうことは可能でしょうか?

体験利用お申し込み時にご相談いただければ、可能な限りご対応いたします。ただし、多くの台数を用意しているわけではないので、必ずしもご希望に沿うことができないこともあります。予めご了承ください。なお、代理店様でご用意されている場合がありますので、あわせてお取引代理店様にもご確認いただくことをおすすめいたします。

ルータには複数のインターフェースがあります。「サイトアンパイア」の申請書にはどのMACアドレスを記入すればよいですか。

[LAN1のMACアドレス]をご記入ください。

サービス特長についてのFAQ
パソコンにソフトウェアをインストールする必要はありますか?

「サイトアンパイア」はルータの設定のみでご使用になれるサービスです。パソコンへのインストールや設定は必要ありません。

現在、端末で使用しているセキュリティ対策ソフトなどとの相性はどうですか?

端末へのインストール設定は必要ありません。したがって、相性の心配はございません。

どのような内容のサイトをフィルタリングできるのですか?

「サイトアンパイア」では、71カテゴリ(サイトアンパイア2.0では76カテゴリ)から規制対象をお選びいただけます。お客様の業態やご利用状況にあわせた、詳細なフィルタリング設定が可能です。

URLの収集はどのように行っているのですか?

ネットスターでは、独自の収集体制を敷き、収集したURLリストを日本国内トップクラスの豊富な経験を持つ専門チームにより目視確認を行い、規制用URLリストとしてカテゴリ分類の上、登録しています。
青少年に有害となる可能性のある携帯用サイト・パソコン用サイトはもちろん、企業・公共団体からの業務外のアクセスや学校などからのアクセスについて、不適切だと思われるサイトを中心に、幅広くURLリストの収集を行っております。
現在、国内において多くの企業・学校・公共団体でネットスターのURLリストをご利用頂き高い評価を得ています。

ネットスターのURLリストでは、カテゴリはどのような基準で分けられていますか。

ネットスターでは、「業務に不必要」「違法性が高い」「教育に有害」など、目的にあわせて適切かつ簡単にご利用いただくために、URL収集段階できめ細かくカテゴリに分けて登録しています。
また、国内におけるインターネット利用動向に応じて、カテゴリの新設や更新も随時行っています。
詳細は弊社のwebページ「URLリスト分類基準」でご確認になれます。

豊富なカテゴリがあるので、どれを選べばよいのか分かりません。アドバイスをください。

FWX120、RTX120、NVR500、SRT100では、GUIで設定できるデフォルトのフィルタリングルールをご用意しています。
サイトアンパイア2.0*をご利用の場合、利用用途に応じた5つのデフォルトルールをご利用になれます(標準、コンプライアンスリスク、生産性低下リスク、業務関連情報、その他懸念)。*対応機種:FWX120、RTX120、NVR500、SRT100(一部機種ではファームウェアのアップデートが必要です。)
また、SRT100ではお客様の業務形態にあわせた6つのデフォルトのフィルタリングルールをご用意しています(企業、官公庁、大学、高校、中学校、小学校)。
この状態でしばらく運用をお続けになり、さらにきめ細かな設定が必要になった場合に、71カテゴリまたは76カテゴリ(サイトアンパイア2.0)から適切なカテゴリをお選びになるという方法が良いでしょう。
その他の機種にはデフォルトルールが規定されておりませんが、コマンドラインから6つのデフォルトのフィルタリングルールを設定することができます。まずは、これらの中からお客様の業務形態に合わせたものをお選びください。

ルータ型フィルタリングの仕組みを教えて下さい。

フィルタリング対象となる端末(PC)からのインターネット閲覧時(httpアクセス時)に、ネットスターがインターネット上で管理するURLリスト(データベース)に、閲覧しようとするWebサイトがどのようなカテゴリのものかを問い合わせます。その結果をルータに返し、ルータ上に設定されたルールと照合し、閲覧の可否を判定します。

掲載されている対応機種以外のルータでサイトアンパイアを利用することはできますか?

サイトアンパイアを利用できるのは、現在ウェブサイトに掲載している機種のみです(対応機種はこちら)。対応機種が増えた場合には、随時弊社ウェブサイトに追加掲載いたします。

ネットワーク機器の設定にあまり詳しくありません。設定は簡単にできますか?

GUIの設定画面や専用の設定ツールで、パソコンの画面から簡単に設定していただくことができます。

[GUI対応機種]
ヤマハ製 FWX120、RTX1200、SRT100,、RT58i、NVR500
IIJ SEILシリーズ(SMFサービス併用の場合)

[設定ツール]
Site Umpire Selector(サイトアンパイアセレクター)

 

サイトアンパイアを契約しているルータを交換しました。ライセンス期間を引き継ぐことはできますか?

はい、できます。
ご契約期間中にルータを交換した場合には、弊社指定の申請書に必要事項をご記入の上、ライセンスを購入した販売代理店にご提出下さい。弊社でライセンス登録の変更を行います。
登録変更には所定の日数をいただきます。弊社での登録変更が完了するまでは、交換後のルータでのサイトアンパイアのご利用はできませんのでご注意ください。

新機能(サイトアンパイア2.0)に関するFAQ
従来のサイトアンパイアとサイトアンパイア2.0との違いは何ですか?

従来のサイトアンパイアをいっそう管理しやすく、活用しやすくするためのいくつかの機能を追加しています。さらにフィルタリング利用目的別のデフォルトルール提供など、お客様からいただいたご要望に沿った機能も拡充しています。機能詳細についてはこちらをご覧ください。なお、従来のサイトアンパイアで利用可能な機能は今後も引き続きご利用になれます。

現在サイトアンパイアを利用しています。サイトアンパイア2.0を使うためには手続きや費用が必要ですか?

現在サイトアンパイアをご利用で、かつ対応機種をご利用のお客様については、特別な手続きや費用は必要ありません。ただし、ご利用に際してはこちらの設定が必要です。なお、ご登録のお客様情報に変更がある場合には、取引代理店様にお問い合わせのうえ、ご申請ください。

サイトアンパイア2.0を利用するための手続き設定方法を教えてください。

ヤマハ株式会社のウェブサイトから最新版のファームウェアをダウンロードしてください。各種新機能の具体的な設定方法は、技術FAQをご覧ください。

現在使用しているルータが、サイトアンパイア2.0に対応していません。サイトアンパイアは利用できなくなるのでしょうか?

いいえ、そのようなことはありません。現在ご契約のサービスは、ライセンス期間中は継続してご利用になれます。

サイトアンパイア2.0を利用するために、現在の設定(フィルタリングルールなど)を再設定する必要はありますか?

いいえ、その必要はありません。現在の設定情報は、ファームウェアのダウンロード後も引き継がれるため、すべてを設定し直す必要はありません。ただし、カテゴリ数やカテゴリ内容に変更があります。カテゴリの内容についてはこちらでご確認ください。

サイトアンパイア2.0の評価版はありますか?

はい、ご用意しています。対応ルータをお持ちの場合は、30日間の無料体験がご利用になれます。こちらからお申し込みください。
お申し込みをいただいてから当社で利用登録が完了するまで、最長で3営業日かかる場合があります。さらに登録完了後は、お客様自身によるルータの設定作業も必要です。ご利用開始までには余裕をもった日程でお申し込みください。