フィルタリングで培った「Webコンテンツ解析技術」

リスク対策やマーケティング、分析などの分野でもご活用になれます。

あなたが、もし、求める情報を求める人に的確に届け、求めない情報に触れるストレスをなくしたい…という思いから、それを実現させるためのサービスをお考えなら、当社の「Webコンテンツ解析技術」をお使いになることで、解決できるかもしれません。
Webやアプリの内容を判別する当社の「Webコンテンツ解析技術」は、フィルタリングソリューションにおいて培われてきた技術ですが、セキュリティ対策や各種のリスクを回避するためのソリューション、さらにはマーケティング、分析などの分野でもご活用になれます。ITサービス企業やサービスプロバイダ、通信キャリア、広告代理店やコンサルタント等の皆さま、お気軽にお問い合わせください。

↑ページトップへ戻る
解決課題 Solution theme

ネット分析など、まずはお気軽にご相談ください

  • ユーザがCGMサイトに記述した内容から、ネット動向やユーザ動向を分析したい
  • 個々のユーザに合った記事や広告を提供し、満足度を高めたい
  • ユーザが望まない情報は排除したい
  • アプリケーションをフィルタリングしたい
  • 似たサイトやアプリの情報を集めて、カテゴリ分けしたい
  • 的確なものを判別し、クリッピングやレコメンドをしたい
↑ページトップへ戻る
技術体系 Technological systems

「Webコンテンツ解析技術」は3つの技術で成り立っています

当社の「Webコンテンツ解析技術」は、図に示された技術やメソッドに支えられて成り立っています。それは、すなわち「定義と基準を決めるメソッド」「テクノロジーによる解析・判別」「人的な解析・判別」の3つに大別されます。
中でも「定義と基準を決めるメソッド」には、長年にわたって培われてきた知見が溢れています。Webサイトは膨大に存在し、人気度や影響力は常に変化しており、国ごとにトレンドも異なります。さらには文化的・法律的特性を把握するための、いわば「現状把握のメソッド」が必要です。また、各サイトの構成要素から特徴を見極め、カテゴリ(サイトのジャンル)の定義をどのようにするのかという「カテゴリ策定のメソッド」も必要です。また、ネット上で新たに発生しているリスクを見つけ出し、規定する「リスクを見極めるメソッド」や、その規定された内容に対し、合致する・しないの「判断の基準を定めるメソッド」も、「Webコンテンツ解析技術」を支える重要なメソッドです。
当社はこうした技術を活かして1996年にURL収集センターを設立し、日本で始めてフィルタリング事業を開始しました。以後、法人・個人向けのWebフィルタリングソフトや携帯キャリア、各種サービスプロバイダ、セキュリティメーカー向けのフィルタリングサービスおよびURLデータベースを提供し、12年連続国内シェアNo.1、1,500万端末以上の導入実績があります。

フィルタリングのSDK提供方法や実績を詳しく見る
↑ページトップへ戻る
解決課題 Solution theme

実現可能な3つのソリューション

当社の「Webコンテンツ解析技術」で実現できるソリューションは、「リスクフィルター」「グループラベラー」「コンテンツピッカー」の3つです。

リスクフィルター

有害なものや現存リスクを判別し、取り除くソリューションに最適です。活用分野としては、Webやコンテンツ、アプリのフィルタリングなどが想定されます。

グループラベラー

似たものを集めて、分類するソリューションには、「グループラベラー」が有効です。Webコンテンツやアプリを集め、あらかじめ定めたカテゴリに分類することができます。

コンテンツピッカー

条件に合致するものや特定のものを判別して、選び出すソリューションに有効です。レコメンドサービスやクリッピングサービスなどで活用できるほか、検索精度を高めたい場合などにもお使いになれます。

↑ページトップへ戻る
活用事例 Case Study

マーケティングやリスク回避の分野にも

当社の「Webコンテンツ解析技術」は、大きく分けて次の3つの分野でご活用いただけるものと考えています。活用シーンをご紹介します。

詳しく見る

リスク回避分野:


  • 広告主が望まないサイトへの広告掲載を防ぎたい。
  • 検索やおすすめサイト表示などのサービスで、一般向けに不適切なサイトを除外したい。
  • メールやメッセージングサービスに記載されたURLリンクの安全性をチェックしたい。
  • 不適切なWebサイトやアプリをユーザに使わせたくない。
  • Webフィルタリング機能をサービス提供したい。
詳しく見る

マーケティング分野:


  • インターネットの視聴率を調査したい。
  • インターネット全体のトレンドや特性を把握したい。
  • ユーザのWeb閲覧傾向に合ったWeb広告を表示させたい。
詳しく見る

分析分野:


  • 従業員のインターネット利用を把握したい。
↑ページトップへ戻る

お問い合わせ先

TEL 03-5499-8045

10:00〜17:00(土曜・日曜・弊社休業日を除く)

お問い合わせフォームへ