JP1導入支援サービス

統合システム運用管理 JP1導入支援サービス | 活用例

活用例

グローバル基幹業務システムの
大規模ジョブ実行制御と統合監視運用

業種:電子部品製造

導入背景
  • 基幹業務システムを、SAPシステムをはじめとした各種パッケージにより刷新
  • 基幹システムの運用委託を受けるにあたり、運用ツールとして JP1/AJS3(ジョブ管理)と JP1/IM(統合監視)を採用した
目的

基幹システム更新後の新システム保守・運用は、ALSIがAMO(Application Management Outsourcing)・ITO(Information Technology Outsourcing)サービスの委託を受けて実施。

安定稼動を支援するためのツールとして、実績のあるJP1を採用。

導入効果
  • JP1/AJS3を活用し、大規模ジョブ実行制御
    製造・生産、販売・物流、サプライヤ管理、会計、EDI等基幹業務システムのジョブを一括制御。
  • JP1/IMを中核にした、統合監視システム構築
    パフォーマンス・障害情報・ジョブ実行結果など、すべての監視情報をJP1/IMに集約。
    当社の24時間監視運用体制により、統合的な監視運用を実施。