全社ポータル

Swindyシリーズ Swindy 全社ポータル

Office365を有効活用し、組織の生産性を向上する

Swindyシリーズ

Pick Up

シンプルに、シームレスに
情報活用で組織を強くする

「Swindy全社ポータル」は、SharePoint Onlineを使って社内ポータルサイトを迅速に構築できるサービスです。社内ポータルサイトに必要な機能をすべて網羅する、ALSI独自のテンプレートをご提供。SharePointの使い方がわからない方でも、手間もコストも負荷をかけることなく、すぐに社員の意思統一を図れる情報共有の場を作れます。

Swindy 全社ポータル

Swindy 全社ポータルとは

Swindy全社ポータルとは、SharePoint Onlineをすぐに社内ポータルとして活用するためのSharePointテンプレートです。

Office365ユーザの悩み
  • せっかくOffice365を導入したのに情報活用ができていない
  • SharePointを使ってみたいけど、どこから手をつけていいかわからない
  • Office365を契約したのはいいけど、メールとOfficeしか使っていない
  • 社内ポータルサイトがない
  • 社内の情報共有がうまくいっていない

Swindy 全社ポータルが課題を解消します

社内ポータルサイトに必要な3つの機能

1. 部門(会社)の一体感を高め、組織の活性化を図る「情報共有の場」を作る
  • トップからの一方向発信ではない、双方向コミュニケーションの場を提供する(情報を受けるだけではなく、発信の促しと活用)
2. 日々の業務遂行での「困った」事を解決できる、「知識の泉」を供給する
  • 必要な情報、知識を見つけやすくし、更に高いレベルの知識創造が行える場を作る
3. 探し物に時間をかけない「情報整理と検索」の方法を提供する
  • 情報検索コストミニマム化のため、日々の業務で必要な情報の整理・ルール化・鮮度管理する
  • 現状業務のやり方の共通化(プロセス・管理)、情報の置き場所の整理整頓
  • 即時知る必要のある業務情報はポータル上で確認し、ストックしてある情報は「置き場所」を確認して内容を確認することができる

Swindy 全社ポータルは上記の実現をコンセプトに作られています

使いたい機能がすぐに使える

Swindy 全社ポータルには使える機能がまとまって設定されているので、すぐに利用できる!

最短1ヶ月!低コストで導入可能

Swindy 全社ポータルを利用すると、通常のSharePoint構築作業と比べて、低コスト・短納期で導入することができます。