ニュース | お知らせ

「ECOAS経費・旅費精算 + DataDelivery」が「JIIMA電帳法スキャナ保存ソフト認証」を取得

~国税関係帳簿書類の電子化を促進~

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:永倉 仁哉、以下ALSI〔アルシー〕)は、経費精算システム「ECOAS経費・旅費精算」が、JFEシステムズ株式会社(所在地:東京都港区、代表:大木 哲夫、以下JFE)の電子帳簿ソリューション「DataDelivery(データデリバリー)」と連携し、公益社団法人日本文書情報マネジメント協会(以下、JIIMA)の「電帳法スキャナ保存ソフト認証」を取得したことを発表します。



JIIMA_SW_reiwa1_B_B&W.jpg



 今回、JIIMA認証を取得したことにより、「ECOAS経費・旅費精算 + DataDelivery」を組み合わせたシステムが電子帳簿保存法(電帳法)に対応するために必要な要件を備えていることが公的に認められました。

 JIIMAが電子帳簿保存法による国税関係書類のスキャナ保存対応ソフトウェアの機能仕様をチェックし、法的要件を満たしていることを確認しておりますので、電子帳簿保存への対応をご検討されている企業は、要件を個々にチェックする必要がなく、安心して導入することができます。



「JIIMA電帳法スキャナ保存ソフト認証」概要

===============

・認証日 2021年6月11日
・製品名 ;ECOAS経費・旅費精算+DataDelivery Ver1.0
・ECOAS 5.0      アルプスシステムインテグレーション株式会社
・DataDelivery 5.3.0   JFEシステムズ株式会社
・令和元年度対応
・認証番号;005000-00

===============

国税庁JIIMA認証情報リストページ → https://www.nta.go.jp/law/joho-zeikaishaku/sonota/jirei/11.htm


・スキャナ画像の申請から保存まで、ワークフローで一貫したシステムを提供
・電子帳簿保存法スキャナ保存要件へ厳密に対応
・大量のデータをセキュアな環境で一元管理


「ECOAS経費・旅費精算 + DataDelivery」を使用した事務処理フロー及びシステム構成

210628_JIIMA.jpg



ECOAS経費・旅費精算製品ページ:https://www.alsi.co.jp/industry/ecoas-expense/
DataDelivery製品ページ:https://www.jfe-systems.com/landing/datadelivery/01.html

※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。

このリリースに関するお問い合わせ・取材受付先

アルプス システム インテグレーション株式会社

管理部 広報担当 黒澤 宏子
E-mail:hiroko.kurosawa@alsi.co.jp
TEL:03-5499-8043 FAX:03-3726-7050

〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7

https://www.alsi.co.jp/