ALSI (アルシー)

アルシー セキュリティブログ

意識調査から見る、企業のフリーWi-Fi利用の課題と対策

フリーWi-Fiの危険性について

フリーWi-Fiの危険性についてまず注目すべきは、情報システム担当者の9割以上が、フリーWi-Fiを業務に利用するのは危険だと考えていることだ。

WiFiSecurity2.png

危険を感じる場所としては飲食店(レストラン、カフェなど)が79.8%、交通機関(電車、バスなど)が64.8%と高く、空港、コンビニ、ホテルなどが続いて挙げられている。

WiFiSecurity1.jpg

業務におけるフリーWi-Fiの利用について

業務におけるフリーWi-Fiの利用についてでは、情報システム担当者は、どんな作業にフリーWi-Fiを使ってほしくないと考えているのだろうか。

多かった回答としては「業務用のEメールアカウントへのログイン」「業務書類(計画書、会計書類など)の送付」「パスワードを使ってのさまざまなサービスへのログイン」「グループウェアなどの業務システム(アプリ)の使用」「会社の共有サーバーへのアクセス」などが挙げられた。

WiFiSecurity3.png

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が公衆無線LANのリスクとして「盗聴」「なりすまし」「悪意のアクセスポイント」「不正目的でのインフラ利用」を挙げていることからもわかるように*1、フリーWi-Fi経由で社内情報を傍受・盗聴されることを危惧しているのだろう。

こうした回答を見るに、多くの情報システム担当者が、フリーWi-Fiの業務利用に懸念を感じていることがうかがえる。

(*1 IPA「公衆無線LAN利用に係る脅威と対策」https://www.ipa.go.jp/files/000051453.pdf


フリーWi-Fiを活用したいが安全面が不安

今回の調査では、回答のあった企業の43.3%が、業務におけるフリーWi-Fiの利用を禁止していた。では、それによりどのような不都合が起こるのだろうか。

この点については44.5%が「通信コストが高くなる」と回答している。

WiFiSecurity4.png

一方で、業務でフリーWi-Fiを活用してほしいと考えている企業も存在する。

その理由としては「働き方の見直しができる(63.7%)」「社内システムの負荷を軽減できる(49.1%)」などが挙げられていた。

WiFiSecurity5.png


つまり、多くの企業では、フリーWi-Fiの安全性に懸念を抱いている一方で、働き方改革の推進や通信コストの削減のために、できれば利用したいと考えている。

実際、今回の調査では、次のような声が寄せられた。

・社外でのWi-Fi接続を禁止すれば安全は担保できるが、業務の効率が極端に落ちてしまう。

・Wi-Fiが利用できないと、社外や自宅でのテレワークでできる作業が限定され、働き方改革につながらない。

・取引先において動画で製品紹介を行うと、パケットの通信規制にひっかかってしまい、営業活動に支障がでる。


VPNサーバーを導入すれば安全は確保できるが

もちろん、安全性を確保した上で社外のWi-Fiを利用することは可能だ。

例えばVPNサーバーを導入すれば、フリーWi-Fi経由であっても仮想的な専用線として使えるため、傍受や盗聴のリスクを低減できる。
とはいえ、構築・運用のためのコストや、管理担当者の負担や手間を考えると、手軽に導入できるものではない。


フリーWi-Fiをより安全に使うために

そこで注目したいのがVPNサービスである。

ALSIが提供する「Wi-FiSecurityforBusiness」は、フリーWi-Fiを安心してビジネス利用できるサービスだ。

スマートデバイス(iOS/Android)とPC(Windows)に対応している。画面をタッチするだけで通信を暗号化できるため、使い勝手がいいし、自社でVPNサーバーを立てるような手間も不要。

25カ国以上・3000台以上のVPNサーバーを展開しているため、世界中のどこからでも、ノンストップでアクセスすることが可能だ。

WiFiSecurity6.png

また、オプションのプライベートサーバーを利用すれば、業務用のクラウドサービス側でIPアドレスによるアクセス制限も可能になる。

Wi-Fiを活用することで、業務効率化や働き方改革の推進、コスト削減などを実現したいと考えている企業にとっては、最適のサービスといえよう。

WiFiSecurity7.png

おすすめ記事

最新記事

CATS

InterSafe CATS テレワーク支援パック(Wi-Fi Security for Busin...

テレワークフィルタリング公衆無線LAN

InterSafe CATS テレワーク支援パック(Wi-Fi Security for Business)
ログ監査

Webアプリ全盛時代に必要なアクセスログ監査とは?

SSL通信可視化ログ監査内部不正対策情報漏洩対策

Webアプリ全盛時代に必要なアクセスログ監査とは?
Wi-Fi Security Business

意識調査から見る、企業のフリーWi-Fi利用の課題と対策

公衆無線LAN市場動向情報漏洩対策製品情報

意識調査から見る、企業のフリーWi-Fi利用の課題と対策