セミナー受付フォーム

デモンストレーションで解説!

ファイル転送・外部デバイス利用のワークフロー「自動化」

個人情報や機密性の高い情報を取り扱う自治体や教育委員会、医療・金融機関など、ネットワーク分離が実施されている環境では、ファイルの受渡しに転送システムや外部デバイスが利用されています。

こうした環境において、無害化ファイルを持込む際の承認作業が管理者の負担となっています。また、外部への個人情報流出を防ぐため、ファイルを持出す際のセキュリティチェックも必要です。

本セミナーでは、ファイル受渡し時に個人情報や有害ファイルの有無をオートマティックに検出できるようになったInterSafe ILPの新バージョンをご紹介。今回のバージョンアップのポイントについてデモンストレーションを交えて解説いたします。

<こんな方におすすめ>
・InterSafe ILPを利用または販売している
・ファイル受渡し時の個人情報検出や無害化を正確に行いたい
・ファイル受け渡し時の承認者の負担を軽減したい
・情報漏洩対策全般に関心があり、最新のソリューションを知りたい

開催概要

  • 開催日

    2021年10月21日(木)

    ・13:30-14:10

  • 開催形式

    オンラインセミナー(ZOOMにて実施)

  • 参加費

    無料(事前登録をお願いします)

  • 参加方法

    以下のフォームからお申込みください。
    セミナーの開催前日までに、ご登録いただいたE-mailに視聴に関するご案内を送付します。

    なお、本セミナーは、法人の方が対象です。
    個人でのお申込みや、同業他社の方はお断りする場合があります。
    予めご了承くださいますようお願いいたします。

お申し込みフォーム

  • STEP 1 フォーム入力
  • STEP 2 内容確認
  • STEP 3 完了

まずは「個人情報の取り扱いについて」をお読みになり、記載の内容にご同意の上、ご入力ください。「」は必須項目です。必ずご入力ください。

お申し込みフォーム

申し訳ございませんが、定員に達したため、申込受付を終了しました。
何とぞご容赦くださいますようお願いいたします。