ALSI (アルシー)

アルシー セキュリティブログ

ホワイトペーパーダウンロード:いますぐ知りたい!誰でも簡単に安価に始められるログの統合と管理

企業・法人が取得している「ログ」は多種多様、管理の手間も多種多様

組織が活動するうえでは、様々なデジタル機器やソフトウェアが利用されており、絶え間なく続く日々のビジネス活動においては、常にログが残されていきます。

たとえば、通勤途中。

電車の中でスマートフォンでメールをチェックし、業務アプリで進捗を確認、設定を変更する。

会社に到着して、デスクでパソコンを立ち上げ、メールをチェックする。

それだけでも操作ログや認証ログ、アクセスログにイベントログ、時にはエラーログ、など短時間で多くのログが発生します。

これらのログは、一般に使用している製品・サービスが異なるため、情報システム管理者は製品毎にログを管理しなければなりません。

出力形式もばらばらですから、ログの管理には多くの手間と時間がかかってしまい、活用するまでに至らないというのが実情です。 

このホワイトペーパーでは、こうした多種多様なログを管理することのサイバー攻撃対策への有効性や、ゼロトラストネットワークでの課題、

そして管理者の負担なく、大量のログを管理する方法をご紹介します。

----------------

ホワイトペーパーのダウンロードはこちらから

11.png

----------------

ホワイトペーパーの主な内容

■企業には異なるログが存在する
-「ログが不要」ではなく、活用の仕方が分からない
-ログの解析は「なに」を「どこ」で行っているのか?

■ログは長期保管、集中管理が重要
-サイバー攻撃の流れはログに残る!
-ログの分析、長期保管、集中管理が肝心である

■ゼロトラスト(全てを信頼しない)
-働き方改革とゼロトラストネットワークの関係とは?
-ログの統合管理によるゼロトラストネットワークの構築を考える

■ログ管理を支える最適なソリューション

----------------

ホワイトペーパーのダウンロードはこちらから

11.png

----------------

おすすめ記事

最新記事

GatewayConnection

【GIGAスクール構想】1人1台学習端末に必須の「フィルタリング」とは?

フィルタリング教育機関向け

【GIGAスクール構想】1人1台学習端末に必須の「フィルタリング」とは?
ソリューション

不正通信診断サービス:期間限定で無償提供中

テレワークログ監査ログ管理

不正通信診断サービス:期間限定で無償提供中
ネットワーク分離

ネットワーク分離への新提案:InterSafe ILP

エンドポイントセキュリティネットワーク分離無害化自治体

ネットワーク分離への新提案:InterSafe ILP