InterSafe CATS

マルチデバイス対応Webフィルタリング InterSafe CATS

PCも、スマホも、クラウドで一元管理する

Pick Up

社内外すべての端末を管理できる
クラウド型Webフィルタリング

「InterSafe CATS」は、サーバ不要のクラウド型Webフィルタリングです。テレワークを安全に安心して推進できるよう、社内PCはもちろん、ノートPCに加えてスマートデバイスやタブレットなどの持ち出し端末にも対応できます。 網羅率98%、148カテゴリのURLデータベースできめ細かく、かつ安全なwebアクセス管理を実現します。

2分でわかる「CATS」

InterSafe CATS Ver.5.1(2019年9月30日発売)

テレワークの安全で効率的な運用に最適!
クラウド型Webフィルタリングサービス

InterSafe CATSはサーバー不要のクラウド型Webフィルタリング(URLフィルタリング)サービスです。
ポリシー設定からアクセス規制、ログ管理にいたるまでクラウド上のサーバーで行なうため、大がかりな設備投資が不要で導入も容易です。
設定・管理はブラウザで行うことができ、操作も簡単。
またクライアント端末は、社内ネットワークに接続していない持ち出し端末も一元管理することが可能です。
いつでもどこでも、確実に有害サイトへのアクセスを 制限・ブロック。クラウドならではの利便性と最新のセキュリティで、組織における情報漏洩を強固に防止します。

【InterSafe CATSテレワーク支援パック】
テレワーク時のセキュリティリスク対策におすすめ、「Webフィルタリング×Wi-Fiセキュリティ(VPNサービス)」のパックができました。
WebフィルタリングでWebからの脅威を防ぎ、Wi-Fiセキュリティで通信を暗号化し通信傍受を防ぎます。
詳しくはこちらからご覧ください>>>>「「InterSafe CATSテレワーク支援パック」
30日間の試用版もご用意しています>>>試用版お申し込みはこちらをクリック

こんな課題をお持ちの方に

導入前の課題
  • 運用管理
    ・テレワークを安全に導入したい
    ・サーバーを設置する初期費用が心配
    ・運用できる専任の管理者がいない
    ・保守作業に手間がかかる
  • 持ち出し端末対応
    ・モバイル端末にもWebフィルタリングを適用して社内PCと同等のセキュリティ環境を保ちたい
  • スマートデバイス利用
    ・スマートデバイスのWebアクセスを管理して情報漏洩や私的利用を防ぎたい
  • アプリケーション利用
    ・書き込みやアプリケーションの利用を制限・ブロックして情報漏洩を防止・対策したい
InterSafe CATSが課題を解決します!
  • 初期投資不要のクラウドサービス
    ・サーバー不要で初期費用、保守費用不要
    ・専任の管理者がいなくても簡単に設定、インストール可能
  • 社内外全ての端末のWebアクセスを一元管理
    ・社外への持ち出し端末にもWebフィルタリングを適用
  • アプリケーション規制も可能
    ・書き込みに加え、不要なアプリケーションの利用を規制(Windows端末)
  • 国内最多148カテゴリに登録・分類されたURLデータベースで、網羅率※98%のきめ細かなwebアクセス管理を実現
    一般的な組織でアクセスされるWebサイトを分類できる割合(理論値)

CATS URLデータベース

クラウド環境の実装技術に関する特許を取得

InterSafe CATSに用いられているクラウド環境実装技術が「サーバーシステム、インターネット接続管理方法及びインターネット接続管理プログラム」として特許を取得しました(特許5264364)。今回取得した特許は、管理者がセキュリティポリシーをサーバーに登録することにより、PCに導入されたプログラムが自動的に最新のポリシーに更新し、管理者・利用者の負担を軽減するシステムです。

「ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度」に認定

InterSafe CATSは Webフィルタリングサービスとして初めて特定非営利活動法人ASP・SaaS・IoT クラウドコンソーシアム(ASPIC)の運用する「ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度」の認定を取得しました。

導入事例