ニュース | お知らせ

ALSI アルプス電気のセンサネットワークモジュールで実現する 「IoT Fast Kit™」を情報セキュリティEXPOで参考出展

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:永倉 仁哉、以下ALSI〔アルシー〕)は、2017年5月10日(水)~12日(金)に東京ビッグサイトで開催される「情報セキュリティEXPO【春】」において、IoTの実証実験を素早く簡単に始められる「IoT Fast Kit」を参考出展いたします。

提供概要

展示会名 Japan IT Week【春】 第14回 情報セキュリティEXPO【春】
会 期 2017年5月10日(水)~12日(金) 10:00~18:00 (※最終日のみ17:00まで)
会 場 東京ビッグサイト 東展示棟
主 催 リード エグジビション ジャパン株式会社
ALSIブース 東37-44
参考出展ソリューション名 「IoT Fast Kit」(アイオーティ ファストキット)

IoTソリューションの取り組みについて

 ALSIは、グローバルに事業を展開するアルプス電気グループのIT戦略会社です。1990年の設立以来、「デジタルソリューション」、「セキュリティソリューション」、「ファームウェア開発」を事業の柱として展開しております。

 2016年4月より新たなビジネス領域として、IoT[※1]の研究開発活動を開始いたしました。2017年度は研究開発活動の2年目となり、事業化に向けた実証実験(PoC)[※2]を中心に取り組んでおります。既存の3事業――製造流通ソリューションのクラウドを活用する技術、セキュリティソリューションの知見、ファームウェアソリューションのセンサーコントロール技術それぞれの強みを活かすことで、新たな価値創造を模索しております。

 この度の「情報セキュリティEXPO」への参考出展は、ALSIのIoTソリューション事業化に向けたテストマーケティングの位置づけとなります。アルプス電気のセンサネットワークモジュールを活用したALSIの「IoT Fast Kit」を初めて紹介する場となるため、お客様からの様々なご意見を参考にさせていただき、今後の研究開発活動や実証実験、協業の検討につなげてまいります。

「IoT Fast Kit」が実現する、実証実験(PoC)の利用例

「情報セキュリティEXPO」ALSIブースにて実機をご覧いただけます

■情報セキュリティEXPO【春】で紹介するALSIのセキュリティ製品

ALSIは、第14回 情報セキュリティEXPO【春】に出展し、標的型攻撃対策やランサムウェア対策、ファイル暗号化、モバイルセキュリティなど、各種製品の展示、ミニセミナーを行います。

▲【ALSI ブース.】 東37-44

【ALSI出展内容】

・文科省セキュリティ緊急提言対応

・標的型攻撃対策

・ランサムウェア対策

・モバイルセキュリティ

・ファイル暗号化

・セキュリティ相談会実施

・IoTソリューション(参考出展)

※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。 ※1 IoT; Internet of Thingsの略。物のインターネット。あらゆる物がインターネットを通じてつながることによって実現する新たなサービス、ビジネスモデル、またはそれを可能とする要素技術の総称。 ※2 PoC; Proof of Conceptの略。

このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先

共同ピーアール株式会社

管理部 管理課 広報担当:黒澤 宏子(くろさわ ひろこ)
E-mail:hiroko.kurosawa@alsi.co.jp
TEL:03-3571-5236 FAX:03-3574-9364

製品に関するお問い合わせ・取材受付先

アルプス システム インテグレーション株式会社

管理部 経営企画課 広報担当 黒澤 宏子
E-mail:hiroko.kurosawa@alsi.co.jp
TEL:03-5499-8043 FAX:03-3726-7050

〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7

https://www.alsi.co.jp/