AI・IoTソリューション

ALSIのAI・IoTソリューション AI・IoT | 物流IoT

お客様のサービス開発を支えるために

物流IoTとは?

物流企業の課題に応える、
新しいIoTソリューション

サプライチェーンの最適化や業務効率化など、物流業界の課題は多岐に渡ります。ALSIは、その解決策として有効なのが、IoTだと考えます。既に導入されているサービスから現在テスト中の事例まで、幅広いIoTソリューションをご紹介します。

物流資材管理

「いつの間にかにない…」
そんな運搬資材の位置情報を
IoTで可視化

運搬に使われるパレットやカゴ車などの物流資材が、いつの間にかなくなっている。ある物流企業では毎年約10%の資材を紛失し補充している、というデータもあります。もし、資材のある場所を特定できれば、大幅な経費削減を実現できる。そう考えたALSIは、丈夫で10年使えるセンサとクラウドを組み合わせ、運搬資材の位置情報を一元管理するソリューションを開発しました。

こんな課題を抱えている
物流企業におすすめ

導入メリット
~運搬資材管理の「ムリ」「ムダ」を
低減~

充電なしでも、10年間稼働

ALSIの「物流資材管理」は、SigfoxネットワークとWi-Fiアクセスポイント、さらに加速度センサの技術を利用した省エネの仕組みを用いています。消費電力の低減や低コスト、屋内外でも使う場所を選ばず、充電なしでも10年間の連続利用が可能です。

ネクスト・プロジェクト

品質管理(衝撃・温度)

輸送時の衝撃や温湿度管理に特化したソリューションです。「いつ」「どこで」「なにが」起きているかを把握でき、異常の検知や貨物の状態の可視化を可能にします。

配送効率化

小口宅配が増加し、人手不足に悩んでいる物流業界。トラック一台一台の積載状況と位置情報を可視化することで、混載など効率の良い配送や労働環境の改善をサポートします。

倉庫内作業ログ

物流倉庫内の作業記録を可視化できるソリューションです。適材適所のデバイスを使用して、作業内容および開始/終了日時を容易にデータ化できます。