Swindy

Office365活用促進サービス Swindyシリーズ

Office365を有効活用し、組織の生産性を向上する

Swindyシリーズ

Office 365の活用が
強いオフィスを実現する

Office 365を導入したものの、上手く活用しきれていない。そうした企業は少なくありません。「Swindy」は、ALSIの経験やノウハウを集約したOffice 365活用支援サービスです。さまざまなビジネスシーンに合わせて、Office 365をより使いやすくし、情報共有やコミュニケーションの活性化、業務の効率化など、生産性の高い強い組織を実現します。

Swindyシリーズ

Swindyのコンセプト

「"知恵と情報"の共有によって、その相乗効果と活性化を促進し、イノベーションの風を起こす」を コンセプトに、お客様の生産性向上を支援します

日本企業の労働生産性は先進国の中でも低い水準であり、しかも労働人口は将来的に減少することが明らかです。その一方で、新興国の発展を始めとして海外企業はますます力をつけてきており、日本企業が生き残っていく為には、業務の効率化といった"守り"の側面だけでなく、付加価値の創出(増大)といった"攻め"の側面からの取り組みが必要不可欠です。
Swindyでは、組織に存在する"知恵"と"情報"をベースに、生産性の向上に向けた各種ソリューションを提案していくことをテーマとしています。

4つのテーマで組織の生産性向上を支援する

Office 365 は、現代の働き方に最適なツールを集めたクラウドベースのサービスであり、使いこなす事で組織の生産性を大きく向上させる事が出来ると期待されています。ただ一方で、様々な機能があるために「Office 365 を使いこなせていない」「導入はしたが思ったより効果があがらない」と悩んでいるお客様の声も多く聞きます。
Office365活用促進サービスSwindyでは、そういった悩みを"業務効率化"と"付加価値創出(増大)"の両面から、お客様の生産性向上を支援する各種サービスをご提供いたします。

Swindyシリーズのラインナップ

Swindyは、4つのサービスをご提供しています。社内ポータルサイトで社員の情報共有を図れる「Swindy 全社ポータル」。IT担当者に代わり問い合わせに対応する「AIチャットボットサービス ASBOT」。社内コミュニケーションを円滑にする「Office365活用支援サービス Teams導入パック」。Office365活用環境の安全性を高める「EMS導入支援サービス」。ALSI独自ノウハウを駆使したOffice 365活用促進サービスは、今後もラインナップの拡充を計画中です。ご期待ください。