InterSafe WorkFlow

データ・デバイス利用の承認管理 InterSafe WorkFlow

データの持ち込み・持ち出しをWeb上で管理する

ラインナップ

情報の持ち出しを
より厳しく、よりシンプルに

「InterSafe WorkFlow」は、「InterSafe DeviceControl」により情報の持ち出しが規制されている場合でも、書き出し申請・承認をWeb上で簡単かつ厳格に行えます。利用規制中の外部デバイスの解除やファイル単位での書き出し/持ち込みなど、Web上で申請から承認までをスピーディに行えます。

2分でわかる「デバイス管理セット」

InterSafe WorkFlow Ver.6.0

InterSafe WorkFlow とは

InterSafe DeviceControlにより、外部デバイスへの書き込みが規制されている場合でも、書き出し申請・承認をウェブ上で行うことができます。申請・承認などの一連の流れをウェブで効率的に行うことができるようになるため、円滑な運用を促進することができます。

特長

申請対象は目的に応じて2つのタイプが選択できます。