ニュース | お知らせ

ALSI PLMソリューション「Obbligato」のパートナーシップを開始

~ものづくりの現場における経験とノウハウを活かし顧客の競争力を強化~

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:永倉 仁哉、以下ALSI〔アルシー〕)は、このたび日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長 兼 CEO:森田 隆之、以下NEC)と、 製品ライフサイクル管理(PLM)ソリューション「Obbligato(オブリガート)」のソリューションパートナー契約を締結し、12月22日より提供を開始することをお知らせいたします。

提供概要

製品名 PLMソリューション 「Obbligato」
提供開始日 2022年12月22日
主なポイント ・「Obbligato」の提供により製造業のDXを支援
・新規PLMシステム導入支援
・PLMシステムのリプレイス支援、バージョンアップ支援
ターゲット ・国内の製造業でPLMの導入を検討している企業
・DXに取り組む製造業
・製品のスピーディな市場投入体制を強化したい企業
詳細情報URL https://www.alsi.co.jp/industry/blog/article/2627/index.html

提供開始の背景

 近年、日本の製造業にとって市場ニーズの多様化と、製品ライフサイクルの短期化への対応が課題となっております。魅力ある製品をタイムリーに提供し続けるためには、ものづくりの効率を高めることが不可欠です。 そのためには、製品のライフサイクルにおけるあらゆる情報を可視化し、製品化プロセスを改善し続けることが重要です。
 ALSIはこのたび、NECのPLMソリューション「Obbligato」の提供を開始いたします。ALSIは製品ライフサイクル管理基盤「Obbligato」を活用して設計と製造をデジタルでつなぎ、グループ会社であるアルプスアルパインのものづくりの現場を20年以上にわたり支えてきました。こうしたグローバルでの活用推進・サポートの経験とノウハウを活かして、製造業各社のものづくりDXを支援いたします。

 今回のパートナー契約およびALSIでの「Obbligato」提供開始に際して、NECより次のエンドースメントをいただきました。

 NECは、このたびのALSIとのパートナーシップ開始を歓迎いたします。「Obbligato」 は、30年以上に渡り製造業の環境変化に寄り添い、ものづくり関連の業務機能と最新テクノロジー、ユーザー様の要望や自社で利活用したノウハウを取り入れて進化しているPLMパッケージです。ALSIは、20年にわたり「Obbligato」のユーザーとして、共に製品を強化してきた戦略パートナーです。グローバル・CAD・ERP・環境システムとのインテグレーションに強みをもつALSIとの連携により、製造業のDX実現に貢献できると期待しています。

日本電気株式会社 製造システム統括部 統括部長 末盛 徳之

アルプス システム インテグレーション株式会社について

 アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI〔アルシー〕)は、電子部品からシステムソリューションまで手掛ける総合メーカー アルプスアルパイン株式会社のグループ会社として、1990年に設立いたしました。製造業の現場で培った「ものづくり」の思想を原点に、「デジタルソリューション」「セキュリティソリューション」「ファームウェアソリューション」「IoTソリューション」を展開しております。今後もALSIは、IT環境の変化に素早く柔軟に対応し、お客様の企業競争力強化と業務改革に貢献してまいります。

※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。

製品に関するお問い合わせ・取材受付先

アルプス システム インテグレーション株式会社

管理部 広報課 黒澤 宏子・田代 竜馬
E-mail:pr@alsi.co.jp
TEL:03-5499-8043 FAX:03-3726-7050

〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7

https://www.alsi.co.jp/