ニュース | お知らせ

ALSI、7月22日(月)より9月6日(金)まで開催される「テレワーク・デイズ」に、応援団体として参画

ソフトウェア・ノウハウを提供し、「テレワーク」を実施する企業や団体のIT・セキュリティを支援

 アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:永倉 仁哉、以下ALSI〔アルシー〕)は、2019722()96()に開催される、「テレワーク・デイズ」に応援団体として参加し、テレワークに関わる実施ソフトウェアやノウハウを提供します。

 「テレワーク・デイズ」は、総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府と、東京都及び関係団体との連携により展開されている、テレワークを活用した働き方改革促進の取り組みです。2017年より、2020年東京オリンピックの開会式にあたる724日を「テレワーク・デイ」と位置づけ、働き方改革の国民運動として展開しており、3年目となる今年は、2020年東京大会前の本番テストとして、期間を約1か月間に拡大して開催されます。

 ALSIは、昨年に引き続き、テレワークを実施する際のソフトウェア、ノウハウを提供する企業の立場から応援団体として参画し、テレワークを実施する企業・団体をIT・セキュリティの面からサポートし、日本の「働き方改革」を応援いたします。

20190722_TWD_01.png

公式Webサイト https://teleworkdays.jp/

テレワーク実施に関わるソフトウェアの提供

 職場外での勤務が可能となる「テレワーク」を導入することで、多様な働き方が可能となる一方、社内で仕事を行う場合よりも情報漏洩のリスクが高まることから、適切な情報セキュリティ対策を講じることが不可欠となります。

 ALSIでは、導入・運用が容易かつ最新のセキュリティを実現できるクラウド型のWebフィルタリングサービスを軸に、利用場所、デバイスにとらわれることなく、セキュリティを確保できるセキュアなテレワークを実現するソリューションを提供しています。

【1】セキュアWebゲートウェイサービス「InterSafe GatewayConnection」

 「Webフィルタリングサービス」を主軸に、マルウェア感染を防止する「アンチウイルスオプション」などを提供する、クラウド型セキュアWebゲートウェイサービスです。様々な接続方法ならびに、マルチデバイスに対応しているため、あらゆる利用シーンで、セキュアなインターネット環境をクラウドならではの手軽さで提供します。また、各種業務システムやビジネスチャット、教育システムとの併用も可能です。

【2】クラウド型 Webフィルタリングサービス「InterSafe CATS

 持ち出し端末の一元管理を実現するサーバー不要のクラウド型Webフィルタリングサービスで、いつでもどこでも、確実に有害サイトへのアクセスを 制限・ブロックし、組織における情報漏洩を強固に防止します。クラウド型のため大がかりな設備投資も不要で、設定・管理はブラウザ上で行うことができるため、容易な導入・運用が可能です。

【3】Wi-FiセキュリティVPNサービス「Wi-Fi Security for Business

 フリーWi-Fiを含めた公衆無線LANを安全に利用するためのサービスです。ワンタッチするだけで、すべての通信をVPN経由で暗号化するため、社外からでも社内のインターネットアクセスと同等のセキュアな環境で利用ができます。

テレワーク実施に関わるノウハウ提供

 Office365の導入・活用促進サービス、および、スマートフォンでの処理に対応した経費・旅費精算システムなど、テレワークの導入に最適なノウハウを提供しております。

【1】ワークスタイル改革「Office365導入支援サービス」

 「メールやグループウェアをクラウド化したいが、どのようにしたら良いか分からない」、「既存の資産の移行ができるか分からないため、新しい基盤の導入を躊躇している」、「基盤が変わることによる活用方法の検討や、ユーザーへの教育が必要」など、課題を抱えながらもOffice 365の導入に踏み切れない企業を、多くの導入実績を備えるALSIならではの知見を駆使し、導入~運用までをきめ細やかに支援します。

【2】ERPフロントソリューション「ECOAS経費・旅費精算」

 6,000 社以上の導入実績がある株式会社NTTデータ イントラマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:中山 義人)のシステム基盤型ワークフロー「intra-mart Accel Platform」に対応したERPフロントソリューションです。
電子帳簿保存法対応、外出先におけるスマートフォンからの申請・承認・確認が可能で、多様な働き方を支援します。

テレワークの導入を検討している企業向けに、
Webセミナーを実施

 テレワークを導入し、より柔軟な働き方を実現する環境を整備することは、企業にとって喫緊の課題ともいえます。しかし、「不用意にフリーWi-Fiを利用させると、情報漏洩につながるのではないか?」「在宅勤務でシャドーITが増えるのではないか?」など、「情報漏洩対策」と「生産性低下」の問題は、テレワークの検討・実施に際して、システム管理者の多くが抱えている悩みです。

 そこでALSIは、201973日に「フリーWi-Fiも活用できる、セキュアなテレワーク環境」と題したWebセミナーを開催し、テレワークの導入の際、セキュリティリスクをどのように考え、どのように対応していくべきか、解決のヒントとソリューションを紹介しました。

20190722_TWD_02.png

▲Webセミナーの様子。テレワークの実施に必要なセキュリティ対策を解説。

※掲載されている会社名及び商品名は各社の商標または登録商標です。

このリリースに関するお問い合わせ先・取材受付先

共同ピーアール株式会社

第6業務局 山本 健一
E-mail:kenichi.yamamoto@kyodo-pr.co.jp
TEL:03-3571-5236 FAX:03-3574-9364

製品に関するお問い合わせ・取材受付先

アルプス システム インテグレーション株式会社

管理部 経営企画課 広報担当 黒澤 宏子
E-mail:hiroko.kurosawa@alsi.co.jp
TEL:03-5499-8043 FAX:03-3726-7050

〒145-0067 東京都大田区雪谷大塚町1-7

https://www.alsi.co.jp/