FileProtection

高速ファイル自動暗号化 InterSafe FileProtection | システム構成

万一「流出」しても暗号化によりデータを保護

ラインナップ

システム構成

管理サーバーをクラウドで利用できる「AXLBOX」についてはこちら(AXLBIT社のサイトへ移動)

販売店向け導入支援サービス

導入支援

ALSIがILPの導入をご支援します!

対象製品 InterSafe DeviceControl, InterSafe SecureDevice Ultimate, InterSafe WorkFlow, InterSafe FileProtection

※本サービスは、ALSIおよび当社パートナー企業による支援サービスです。

サーバ構築サービス

導入までの流れ

カンタン3ステップでスムーズな導入をご支援します。

STEP1 事前ヒアリングシートのご記入

導入に必要な各種資料とあわせてお送りする、「事前ヒアリングシート」に必要事項をご記入ください。

STEP2 ポリシー設定シートのご記入

ヒアリングシートの内容を確認後、ILPサーバのセットアップ情報や各種ポリシー情報を策定します。記載いただいた内容を確認し、より良い運用の実現のためのアドバイスなどのご提案を行います。

STEP3 ご指定日時にILPサーバをセットアップ

事前にお伺いした内容をもとに、ご指定日時に弊社の技術担当者がお伺いしてILPサーバーのセットアップを行います。 その後、後日導入報告および簡易操作説明資料を納品いたします。

クライアントエージェント展開開始

導入支援サービスが完了したら、お客様にてクライアントエージェント展開を開始してください。

※導入支援サービス完了後のお問い合わせについては、別途加入いただく製品サポート窓口にて対応いたします。

導入費用

こちらからお問い合わせください。